• Futatsuno Sekai

  • 800円
  • 2015年09月16日
  • 新境地の彼らも評価に値する。 本曲のようなチャレンジ的な曲も作れるくるりが好きだ。 初めて聴いた際は、あれ?これ…もしかして…岸田さん?と戸惑ったものの、それでもやはり、くるりはくるりなのである。頑固さや堅実さがいい具合に滲み出ていて伝わってくる。 どのトラックもそれぞれ味があり、タイアップ曲でもくるりはくるりなのだなあと、いちファンは支持しております。