• Hanataba Wo Kimini - Single

  • 250円
  • 2016年04月15日
  • 圧倒的に、しかし優しく心を揺さぶる名曲 1行目の薄化粧の意味の重さと、それなのに曲から滲み出る優しさ。母の自殺という現実を少しずつ克服しながらまだ消化出来ない悲しみと、母になった喜び・強さ。相反する感情がこの曲に深みを与えている。

    音楽の素晴らしさを改めて実感 先日最愛の父を亡くしその直後に子が誕生しました。 彼女の言う「始まりと終わり」とはその事を指していると思えて仕方ありません。 子どもとしての終わりと親としての始まり。 周りが何と言おうと飾り立てた言葉は旅立ってしまったたった一つの真実には変わりない。 どうしようもなく悲しいけれども、せめて涙で世話になった感謝を伝えたい。 こんなに今の自分の心境にあった曲はありません。 決して親を亡くした悲しみは消えることはありませんが、 音楽の素晴らしさを改めて教えてくれた宇多田ヒカルさんにもありがとうと言いたい。 そして、父にも涙色の花束を送ってやりたい。そんな気持ちになりました。

    とと姉ちゃん 毎日、見てます。 NHKの朝ドラ

    聞いてると ひかるの声聞くと体がやばい。。

    号泣! ずっと心に固く固く氷ついた何かが溶けるのを感じた。長く暗い夜が明ける、嵐が過ぎ去った青空、そういった死と生を感じる悲しくて優しい気持ちになれる名曲。

    久々に 音楽買いました

    和やかで癒される裏に感じる深い悲しみ 抱きしめてよ、たった一度さよならの前に このフレーズがこの曲の1番の本音な気がして…違うか〜σ^_^;

    天才!! やっぱり天才だ〜!!

    すてき 本当にいい曲。メロディも歌詞も大好きです。たくさんの人に聴いてほしいです。

    真夏の通り雨と 2曲視聴して、最初は微妙かなと思ったんですがレビューを信じて購入。 どちらもフルで聴いて号泣。お母様が亡くなられた心情とかを想像しながら、 また、自分の過去の経験に置き換えて気持ちを思い出しながら聴いてしまった。 涙がずっと止まりませんでした。 宇多田ヒカルはデビュー当初からずっとファンで、アルバムもほぼ持ってますが、曲を出す度に新鮮さがあり、彼女らしさもあり。最高です。 宇多田ヒカルさんが日本のアーティストで良かったと心底思います。 彼女のペースで、素晴らしい歌をこれからもずっと歌って欲しい。 色々なアーティストが毎年出るけど、やはり別格な存在で、誰も代わりは出来ないと思う。特に詞は。

    円熟味ますます… 少女時代にデビューされて富と名声を得… 一方では沢山の試練を経験されて… その全てが彼女の財産になり作品となっているので… 彼女の世界を何時も楽しみにして居ます。

    天才 初めてシングル買ったわ

    この曲さいこー いい曲だね

    とても切ない曲。 この間、初めてとと姉ちゃんを見た時に、主題歌だけで泣きそうになりました。 メロディと宇多田ヒカルさんの歌に心を奪われました。 毎日聞いています。

    つい口ずさむメロディ デビューの時から彼女の声や曲、キャラクターは独特でインパクトがありました。ドラマで久々に聴いてから曲が頭から離れなくて、気がついたら鼻歌を歌っています。宇多田ヒカルやっぱり良い。お帰りなさい。

    意外な感じ 最近彼女の曲に改めて惹かれています。ちなみに一番好きな曲はぼくはくまです。(笑) 花束を君にはごく普通の展開で宇多田さんらしさが少し飛んだ感じがしました。 母性を感じる優しい歌声になり、温かい気持ちにはなるけど… でもこれを天才!と褒めやすのは「まだ」早いかなと思った。 はじめの一音も優しすぎて通っていない。 宇多田ヒカルの一番のよさは一瞬で彼女の世界に惹きこむ曲作りだと思っているのですが、残念ながらこれはそれがなく、Aメロまで辿り着いてはじめてその世界に入る感じ。彼女の手法では新しいけど… 古くからあるジャパニーズバラードを宇多田ヒカルが歌ったような感じ。 ウェディングソングのようにわざと作っている? 歌詞は切なくて温かくて、とても素敵。でも宇多田ヒカルといえばメロディと思っちゃう。 真夏の通り雨の方も、とても宇多田ヒカルらしくビリビリしたものを感じるけど、ずっと同じメロディが続きどこか彼女の今までの曲に聞いた覚えのある感じ。 まだ新生宇多田ヒカルとして始めたばかりの粗削りさを感じました。 ただ休んでいた時間でここまで印象を変えてきたことには驚きました。 わざわざ曲作りを変えなくても、声だけで5年間の彼女の変化が感じられ、しかもそれが衰えではない。 あまり好みの曲ではないので辛口につけてしまったけれど、今後復活してさらに練られた宇多田さんに期待です。 どちらかというと全盛期より近年(?)の曲が好きなので、練られたメロディ、新しい息遣い、繊細で強烈な歌詞、全部いいところをミックスした宇多田ヒカルさんが今後また聞けるのかなと思うととても楽しみで仕方ありません。 追記。 2曲セットで色々な解釈をさせられる魅力があることがこの2曲の素晴らしさなのかな、と、何度も聴くうちに気付きました。 正しい解釈とは思いませんが、これがある方に当てた曲だとすると「君」という表現に少し違和感があります。 "世界中が雨の日も/君の笑顔が僕の太陽だったよ" 「宇多田ヒカル」の感情を書いた曲ではもしかしてないのかなと思うと、妙に宇多田ヒカルらしくないのもしっくりくる、そしてそう解釈すると、熱い感情が押し寄せてくるのが、この曲の特徴でした。曲解しすぎでしょうか? 真夏の〜はどういう解釈なのか迷うところですが… ただ、結果として曲解しても問題なく聴けてしまう曲に仕上がっているのが不思議な業だな…と思います。 形は正しくなかったかもしれなくても、結末がどうであったとしても、旦那様からも娘さんからも、本当に愛されていたお母様だったのだと思います。天国で理解してくださるといいですね。少し羨ましいなぁ。

    びっくりした 私の知ってる宇多田ヒカルの曲とは全く違っていて、最初聴いた時は宇多田ヒカルと気付かなかったくらい。 いい曲なんだろうけど、普通になっちゃったな〜って感じ。普通の人間生活を送った結果なんだろうなぁ。これが宇多田ヒカルの目指したものかぁ。

    幸せになる音律です!!! 朝ドラ主題歌!い

    ステキな歌詞 真夏の通り雨、桜流し、嵐の女神も合わせて聴きたい曲です。 4曲とも曲から伝わってくるキーワードは同じだと感じました。

    初めて曲を買いました! 初めてネットで曲を買いたいと思うくらいの曲です!! 癒されました。

    ホンモノ やはり本物です。 いつ振りだろう、こんな感じでiTunesで曲を購入するのなんて。。 若者が音楽を聴かない、音楽が売れないと言われて久しいこの時代でも、本当の輝きを持つ歌は売れる。 素晴らしい。ありがとう。

    この人はすごい 最近大切な人とお別れしました。別れがつらすぎて何も言えず、 もっとこんなことを言えばよかった・・・とかいろんな後悔もたくさんしました。 この曲で朝ドラで軽く聞いていましたが、何気にフルで聞いたとき今の自分にぴったり当てはまっていたので涙がでました。どうにもならない感情をこんな短い歌詞に込められる宇多田さんは本当に素敵だと思います。忘れられない曲になりました。アルバムも楽しみです!

    大好きな歌 宇多田ヒカルは天才だなぁと以前から思っていました。 このメロディはなんとなく悲しい感じもするけど、宇多田ヒカルの歌ってる感じはなんだか明るい気分とかワクワクする感じが伝わってくる(❃´◡`❃) お子さんも生まれて、愛する人たちと生きる喜びに満ちた毎日が想像できる。 これからも応援しています!

    幸せです また聞けて幸せです。 ずっと待ってました。 こんな気持ちになる歌手は他にいない

    最高! 磨きがかかって本当に素敵!

    どこまでも優しい 亡くした家族を想いだし不思議と口元が緩む。 聴けば前向きになれる素直な良い曲。ずっと傍に置いて置きたい一曲に出会えました

    切なさと素晴らしい曲への感動の涙 何度聴いても涙が溢れて止まらなくなります。 切なくて哀しい気持ちになるのに、どこか救いを感じられる不思議な魅力があり、宇多田ヒカルさんの「音楽は慈悲」という言葉が脳裏をよぎりました。 こんなに素敵な作品を聴けたことに喜びが溢れます。

    さすが! その時代、その時に求められる音楽を確実に音楽にできるのは、宇多田さんだけです‼︎毎日録画て朝ドラも観てます。アルバム楽しみ‼︎

    名曲がまた一つ いつも素晴らしい名曲を圧倒的な歌唱力で歌い上げる。感動、感謝宇多田ヒカルありがとうございます。

    ほんとうに 歌が上手いとは宇多田ヒカルの事を言うのだと思う。

    さようならの曲 この曲を聴きながら先月亡くなった祖母を思い出しています。涙がこぼれます。 祖母の最期の「薄化粧」した顔。 「言いたいこときっと山ほどあるけど 神様しか知らないまま 今日は贈ろう涙色の花束を」のところなんか、祖母との別れのときとリンクしすぎて…。 歌詞を聴くと別れの曲だと思うけど、メロディからはかなしさを感じさせないあたたかさがあふれています。久しぶりに音楽を聴いて心がふるえました。

    最高! 子供の時からずっと好きで、今もずっと聴いてるアーティストです。素晴らしい曲をありがとう…

    ヤバい、涙が… 止まりませんT^T、涙腺崩壊です。 それほどココロに染み入るいい歌、詩です。何回も、何回も聴いてしまいます。 親孝行せんとな;^_^A

    素晴らしい 宇多田ヒカルの新曲。心に沁みる曲。 メロディー、歌詞に宇多田ヒカルのこれまでの人生が込められているように感じる一曲。 ぜひ多くの人に聞いてほしいと思った。ありがとう。

    溢れる才能に嫉妬するばかり 首を長くして待っていた久々のシングル 思わず購入してしまいました 朝ドラのタイトル曲とは違うシングル仕様ですね 歌い出しですぐにわかると思います さらに磨きのかかった情感溢れる歌いまわし 最高傑作ではないでしょうか

    朝の唄 とと姉ちゃん毎日楽しみに見ています。

    いい曲です! 宇多田さん、いい曲ありがとうございます!

    ヤバい この人の歌はやはり一歩秀でてると思う。初めて聴いたのにどこか懐かしさを感じてしまうのは、宇多田ヒカルを待っていた衝動から来るのかもしれない。2016年を代表するし、今後語り継がれても良いと思うくらい名曲だと思う。

    待っていました。 宇多田ヒカルさんの声は透き通ってて、もう声自体が高音質で綺麗で、、、ずっと応援してます。素晴らしい曲をありがとうございます。

    切ないのに爽やか 歌詞を見て、別れの歌だろうと感じました。でも悲しいだけではなく、勇気がもらえる曲です。 去りゆく人の気持ちは本人にしかわからないけれど、感謝と尊敬は自分の真実。 ドラマの内容にもぴったりの曲です。 歌声、メロディ、歌詞、どれをとっても、帰ってきてくれてありがとう!!という言葉につきます。

    あの続きの 伝説がまた始まる

    おかえりなさい 西野カナも好きだから新曲買ったけど… 宇多田世代の私としては… 宇多田さんの歌声はやっぱ次元が違う。 これぞ、歌手。

    素晴らしい曲ですね シンプルにいい曲だと思います。 やっぱり天才だわ。

    ヘビロテ 「世界中が雨の日も君の笑顔が僕の太陽だった」というフレーズが、大好きです。

    表現力が素晴らしい 詩の意味を歌う事できちんと聴く人に伝えられる素晴らしい表現者だと思います。 宇多田ヒカルさんがデビューした時点ですでに二十歳を超えていた私ですが、ここまで自分の人生にまで影響を与えてくれたシンガーは他にいないです。

    こんなにも優しい曲なのに泣ける歌 宇多田ヒカルさんのお母様の事を歌った曲なのかなと思って聞いています。 曲調は、こんなにも優しくて泣ける要素ないのに何故か泣けてくるある意味すごいというか恐ろしいというか…素敵な曲になってます。

    ( ? _ ? )普通じゃないけど... =-=すごくて優秀もないと思って=-=でも夏通雨よりもっともっと聞いて欲しいと思っちゃう( ̄Д ̄)ノ暖かい宇多田流が溢れて... けどさ、、「やはり宇多田」「やっぱり天才だ」って....こんな言葉も、、、ちょっと可笑しくて、「流行り」そうな褒め言葉ですか⁉️(((迅速に逃げてwww 今回がちょっと失望してしまったけど、ニューアルバムを期待してるん♪(´ε` )

    とても良い歌です! 宇多田ヒカルの歌唱力はやっぱり最高です。いい歌詞にいい曲で…˛˛ꉂ ೭(˵¯̴͒ꇴ¯̴͒˵)౨” 心が休まる…。

    涙が出ました イヤホンから聴こえる声があまりに暖かく、優しく、何度も聞きたくなる名曲。かっこいいだけじゃない、宇多田ヒカル。子育て中の私の心にあまりに響いて涙が出ました。最高!!

    圧倒的!愛のうた 人間として重ねた日々 それはとても良い時間だったと曲の世界観に溢れてます。 哀し愛し包み込んだ愛のうたに涙ほろり。



    2017 上半期ヒットチャート