• 誕生 (Bonus Track Edition)

  • 2000円
  • 2018年06月18日
  • ありがとうしかない 好きになってからは性別は気にしなくなったけれど、女の人がロックバンドをやってる意味を教えてくれたアーティストでした。2人になって以降、賛否はあったでしょうが、無くなったものを追わず変身を繰り返した姿に敬意を表したいと思います。そして3人だった時にかかっていた魔法を現実に体感した者として、メンバーとしてではなくても3人で作った「砂鉄」を最後の作品に収録してくれたことに気持ちの落としどころが見つかった気持ちです。

    砂鉄 砂鉄が高橋久美子の作詞と聞いて確信した。 やっぱり高橋久美子の詩はチャットの心臓だと思う。

    ピリオドの次は大文字!期待してるよ 最初はやっぱり、いわゆるバンドサウンドが少なくて抵抗があったけど、そんなの関係ないぐらいだんだん良くなってった。(ぴりおどはやばい) 前にしか進まない彼女達が決めた完結を否定するわけじゃないけど、いつでも戻ってきて下さい。待ってます(((^-^)))