• Love Enhanced - Single Collection

  • 1650円
  • 2006年05月17日
  • 安室ちゃん最大の辛い時期 この曲が発売された日にちに安室ちゃんの母親が不幸な事件に巻き込まれました。非常にファンとして悲しかったです。 そんな時、わずか半月ぐらいでヘイヘイヘイに、出演してます!!まっちゃんのお陰らしいですが、そのパフォーマンスを見て、安室ちゃんは本当にプロであり、強い人間だなあと感じました。曲も明るく、リスペクトというところの、振り付けが大好きです!!一度、聞いてみて(*´-`) 一生、安室ちゃんという人間を応援していきます!!一生ファンです!!第2の人生をゆっくり楽しんで下さい。お疲れ様でした。

    安室奈美恵のネバーエンド❗️ すごく、意味が深い。

    PLEASE SMILE AGAIN が途中で切れる。 PLEASE SMILE AGAIN が途中で切れる。。。 自分だけでしょうか・?? 再ダウンロードしても・・・。

    渋すぎる 前に聞いた時から、なんかドシッてきてた曲でした。たまぁに思い出してたけど中々探し出せなっかたけどやっと再開できました。早速購入しちゃいました。アイポッドで聞きまくります!

    まさに歌姫アルバム? 曲調は小室趣味満載な感は否めませんが、アムロのダンスでもなくカリスマ性でもなく、歌唱力を最大限に引き出せていたのはこの頃の作品ではないでしょうか。若干歌謡曲路線の曲からR&Bテイストなものまで、ある意味アムロ初心者の方にはまずこのアルバムから聴いてほしい気がします。

    ファンを想いな安室ちゃん2枚目のベスト 安室奈美恵2枚目のベストアルバム!!! この安室奈美恵2枚目のベストアルバムはというと復帰作「I HAVE NEVER SEEN」から「I WILL」までのシングルを収録したものです。 さらに小室プロデュースのsong nationというチャリティー企画のラストを飾った安室奈美恵&VERBAL(m-flo)の「lovin'it」とアルバム「break the rules」から「HimAWArI」というかわいくてキレイなバラードも収録。 前回のベストが産休中に仕方なく出したベストだったのが安室ちゃん的に心残りだったのかな?? このベストは12曲中11曲がnew mix , new vocal , new arrangementのいずれかがされています。 これはファンにはとてもうれしいベストです!!ありがとう奈美恵ちゃん!!! ☆new mix☆ これはRemixという意味ではないと思います。ほとんどシングルと変わりません!! 本当に微妙な差!!リマスタリングくらいな感じ??シングルよりかっこ良くなって音がよくなってるような気がします。 なので、Remixかよ~と思ちゃった方は安心してください!シングルバージョンとほぼ変わりません!! ☆new vocal☆ これは安室ちゃんがライブなどしていくうちにもっとこういう歌い方の方が良いんじゃないか?とかのどの調子がレコーディングの時あまりよくなかったのを今回歌い直して最高の状態にしたものです。 とくに「NEVER END」のシングルバージョンは沖縄サミットをイメージして作られたので子供のコーラスやらであまり安室奈美恵っぽくなかったんですが、これはコーラスも安室ちゃん自身が担当したバージョンで超かっこいいです!! もうこのバージョンの「NEVER END」しか聴けないです!! ☆new arrangement☆ これは全く新しいアレンジにして歌い直しもしているものです。 「Say the word」はシングルよりCOOLなダンスナンバーになっています。 ライブでもこのバージョンの「Say the word」を歌っているので最近はこっちが本当の「Say the word」になっている気もします。 「I HAVE NEVER SEEN」もものすごい変化です!!すごいゆったりゴージャスなバラードになりました。 昔からのファンも最近のファンも楽しめるファン想いなベストアルバムです。

    このアルバム大好きです。通勤に聞けると思うとうれしい~ お薦めです。10のHimAWArIと11のno more tearsが特に好き

    PLEASE SMILE AGAIN大好き。 PLEASE SMILE AGAINはサビが大好きデス。安室cかっこいいですよね。他にも好きな曲いっぱいあります。 No、Qeen of hip-pop,WANT ME,MANT ME, WoWa,GIRLTALK,ALLFORYOU,ALARMなどもスキです。わたしはどちらかと言うと昔の曲の方が好きです。これからも がんばって欲しいデス。

    やっとだよ iTMSになかった安室がついに…。最近のはすべてCCCDだったし、こうして持ち歩けるということが楽曲云々よりもまず喜びです。 アルバムとしてはシングルコレクションだし、小室プロデュースから現在へと変換期、もしくはそれ以前という感じで長く振り返る意味では良いと思います。アップテンポの1や5。でも踊りながら歌えるのは彼女のお家芸でしょうし、しっとり聴かせる6や12なんかもまた彼女らしい。 とりあえず安室が聞けるようになって嬉しい。これに尽きます。



    2017 上半期ヒットチャート