台湾でこの曲を歌うMai-K、素敵でした♪ 台湾で初めてフルコーラスを聞きましたが、どちらも素敵な曲です。 "Silent love"は、まさに冬にピッタリのバラード。一方、"BE WITH YOU"はライブで歌うと会場全体に一体感が生まれるような曲で、今後のライブの定番になりそうです。 ちなみに、台湾では11/23にCDが発売されました。ジャケットは台湾限定オリジナルです。

イイですね♪ 彼女の歌声やメロディが気に入りましたので、 クリスマスソングの一部としてお店で使わせて頂きました(^O^) CDでも購入したいと思います♪

美しいウィンターバラード 最近は日本だけでなくアジアでの活動も盛んな倉木麻衣。 そんな彼女の新曲は、初期の楽曲を髣髴させるスローバラードとなった。 まず、今回はヴォーカルが最近の楽曲に比べて大人っぽくなっている。 ここ最近のJ-POPを意識したようなアイドルっぽい倉木の声が少し気になっていたのだが、 今回は初期のような低音もまじえられた感情深い歌声にとても感動した。 さらに楽曲の質が急激に変化(上昇)し、とても良質で大衆受けするものとなっている。 ちなみに今回は楽曲を初めて外部の作家に提供してもらった作品となっており、 そんな新たな試みが成功していると言えるのではないだろうか。 (ちなみに「Silent love」の作曲はEXILE等の作曲を手がけるDaisuke "DAIS" Miyachi氏) これからの季節にぴったりな美しいバラード「Silent love~open my heart~」 世界を架け橋にしてこれからも活躍していく決意を感じさせる「BE WITH U」 どちらの楽曲もすばらしいので、より多くの人に聴いてもらいたいと思う。

理想的な配信のカタチ 早くもiTSでリリースされてて、すぐダウンロードしました。便利で嬉しい。 殿堂入りを昨日果たしたB'zのNew Sgもそうだけど、Mai-Kのこの新曲のPVも、 最近のビーイング系にしては(失礼!)質が格段に良く、変化しつつある。 バラード歌わせるとやっぱ天下一品だけど、意外にも新曲はAika作曲じゃないす。