• 俺たちの明日 - EP

  • 700円
  • 2007年11月21日
  • つい最近はまりました 骨太な音楽、声。 こういうの聴くと 最近の若いバンドが素人に見える。

    あれ・・・目から液体が 不器用に戦っている全ての愛すべきそこまで若くない全ての人たちへの応援歌。 聴いた瞬間にすぐ学生時代の友達の顔浮かんで来ました。 宮本さんありがとう!!!

    しみる どんなに醜くても1本筋通してこうぜと自分にいつも勇気をくれる歌です はじめて聞いたとき涙があふれてきました ありがとうエレカシ

    元気がでる っていうか心が動くっていうか この曲を聴いて、がんばろうと思い、良い意味で自分を大切にして何かいまと違うやり方しようって思い、何度涙を流したことか。 その感動をみんなに分けようとカラオケで歌い何回スベったことか。

    励まされる歌 この歌を聴いてると友のことを思い出す。 若い頃友と過ごしたなにげない日常の一コマが浮かんでくる。 そいつも今頑張ってるんだろうなと思うと自然と自分もやる気が出てくる。 宮本さんがさぁ頑張ろうぜ~と歌っているのだけど、 いつの間にかそれは自分の声になり、友の声になっている。 頑張ろうって歌われるのが嫌いな人でも比較的この曲をすんなり受け止められるのは 自然とその頑張ろうぜが自分の思いになってるからじゃないかな この曲がぐっと来る方はアルバム「町を見下ろす丘」に入っている 「シグナル」、「流れ星のやうな人生」をお薦めしたいです。 アルバム自体iTMSだと1500円で購入できて良かったです。 渋い大人のロック満載で良いアルバムでした。

    asita さっきストアで9位になてておどろきました!はじめてライブできいてからずーっと待ってたリリースもいまでは良い思いでです。 TVで紹介された効果なのか?うれしいです。単なる応援ソングではなく、きっちりきけばTVで言われてること以上のいみとよさがある一曲です。 がんばろうぜ!っていうフレーズが先走ってるようにみえますが、宮本さんのきちんとした思いと、最後まで聞くと「ああ。こういうことかあ」ってまた発見があってステキです。 そのあたりはさすがだなあと思えます。とにかく、30代でこの曲に出会ったことを喜ばしく思えます!!

    いいですなぁ 明日も頑張ってみますか

    ストレートな歌詞に共感! CMで流れてて気になり購入! 余計なものがなくストレートな歌詞とテンポのよいメロディーに思わず聞き入りました。 同世代(20代)にも聞いて欲しい1曲です。

    名曲 老若男女に聞いてほしいCD このような曲こそ邦楽です!

    「TRAIN-TRAIN」以来、親友に聴いて欲しい曲 久しぶりだね。 ザ・ブルーハーツの「TRAIN-TRAIN」以来、 本当に売れて欲しいCD。ちゃんと買って聴きたいシングル。

    最高のシングルです。 この曲は今年初めのライブから披露され、ファンにはもうなじみの曲ですが ライブと同じくらい、ボーカル宮本の勢いが感じられます。 さあ、がんばろうぜ!!この一言に、たくさんの人が勇気付けられていることでしょう。 アコースティックバージョンもお勧めです。 意外なのが、カップリングの「さよならパーティ」。A面でもいいくらいいい曲です。 これからのエレカシがすごく楽しみです

    待ってました。 心にストレートに響く名曲です。 わたし自身40歳を目前にして「もう充分かな」って色々な部分で思ってしまいがちでしたが、この曲を聞いてまだまだ頑張れる様な気がしてきました。いや、頑張らねばならん! とっても勇気が出る曲です。 エレカシのメンバーと、ユニバーサルレコードに感謝!!