• Do You feat. Utada - Single

  • 250円
  • 2007年01月01日
  • まさにR&B Ne-yoと宇多田という洋楽のR&Bと邦楽のR&Bが融合した まさに最高の音。 聞いててリラックできる曲です。

    企画物 叶えば嬉しい組み合わせでのシングルだったので、これが世に出たと言うことは大変喜ばしいことである。 しかしUTADAとNe−YOでは歌唱の色が違いすぎる。 洋楽として扱うには聴くに堪えない物がある。 UTADAは日本語歌詞を丁寧に歌う楽曲が一番適している。 世界で通用するには、もっと外に抜ける歌唱力が必要であると思った。 企画物としてのセールスが良ければ、結果オーライなのだろうが。

    とてもいい!!! 最初は大丈夫か不安だったが聞いてみると、とてもよくできています。 皆さんにDLをおすすめします。(^o^)

    評判いいですね 好きなアーティストなんだけど、うーんという感じでした ニーヨはよかったけど、宇多田さんもっとうもっとうまく歌えるはずなのに・・というのが正直な感想です そうしたらもっといいと思えたかも 国際的なコラボなのでこういうところで最大の力をアピールしてほしかったなぁ でも人気の二人ですから、コラボしたっていうだけでokみたいですね すばらしい才能の二人だということは間違いありません

    へた 買ってみたけどやっぱり歌唱力のレベルの違いがあって明らかにne-yoと釣り合ってなかった。期待はずれ

    アメリカは、難攻不落。 宇多田のアメリカへの侵攻が、再び。ニューシングルでは、画期的な音楽消化力を魅せた宇多田も、アメリカを前に、スローダウン。日本でやってるのを、そのまま出せないのが、アメリカ。でも悪くないぜ

    これって・・・ Ne-YoもUtadaも大好きだけど、この曲はNe-YoだけでOK Utadaいらない感じがする 期待が大きかっただけに残念 日本でのUtadaの人気を狙った市場がらみの様な気がしてしまいました

    日本向けの企画モノ。 うーーーーん、どうなんでしょう? Utadaさんは歌唱力が優れている訳ではない!ので、この曲調では厳しいのでは? モヤモヤした感じでイマイチかな。 Ne−Yoを日本市場で、より大きな成功をさせる為の話題作りだと思います。 Jay−Zが推薦?彼は優れたビジネスマンだからね。

    Dissapointment Honestly speaking I think this song was terrible. It didnt bring out any of Ne-Yo's personality and powerfulness into the rhythm. It was a mix of confused melody.... Quite dissapointed....

    R&B最高! Ne-Yoのきれいな高音とUtadaのハスキーボイスが絶妙にマッチして、切ない雰囲気を醸し出してます。 Utada名義のセカンドアルバム製作中ということでそちらも期待大です。

    クセになります。 一度聴いたら頭から離れなくなりました。 Ne-Yoの歌声は相変わらずかっこいいし、 UtadaのR&Bな歌い方も大人っぽくてセクシーでした。 最後にかけての2人がハモっているところが特に好きです♪

    Utadaらしさ いろんなDo Youの解釈がある中で、こういうリミックスがあってもいいなって思いました。 Mary J.Bligeのような力強さというのは無いけど、Utadaがこの曲に参加することにより、原曲よりもさらに切ない静かな曲に変わったように感じましたね。

    ふむふむ Ne-Yoが宇多田と・・・。けど曲自体すごい変わってるわけじゃないし わざわざ購入までしなくていいかも。 150円だけどww

    二人の声がすごくあってる!! 購入して聞いてみて、二人の声はすごく綺麗だと思いました。 Ne-YoもUtadaもすごく好きだったので、今回のコラボはすごく嬉しいです!! UtadaのソロもNe-Yoのソロもあるので、どちらのファンにもうれしいと思います。 価格も150円とお手ごろなので、おすすめです。

    メロディーはとてもすてきです けど・・・この曲はNE-YO一人の歌声向きだと思います。

    Good! 最初聴いた時、ちょっとニガテかもって思ったけど 2回目ちゃんと聴いたらスゴイ良かった。 何回も聴いてます♪ Ne-YoとUtadaハモリが良いです。 二人の歌唱力も抜群で、これは買いです。

    ええ~。 Ne-Yoが宇多田ヒカルをフィーチャーするって聞いた時に期待しましたが、期待はずれでした。なんか宇多田ヒカルの声がいまいちNe-Yoの声にマッチしてない感じがしたのでこの曲にはがっかりしました。

    世界的にも日本市場はデカいもん 全米で売れてるBecause Of YouのNe-Yoだけど、けっこう違和感が。 はたして、日本国内で売れまくっても全米ではコケたお山の大将のUtadaと、 一体なぜ組んだのか? 双方間のベクトルでメリットありと考えたろうが、 Ne-YoファンもNe-Yoにドン引いちゃう、アジア戦略見え見えコラボに映る。 過去、Baby FaceやJohn Legendが日本向けにやったことが頭に浮かぶ。

    期待通り! 正直UTADAとしてのファーストアルバムは期待はずれだっただけに今回はなんとNe-Yoと競演というこてで 期待できるのでは?・・・と早速ダウンロードしてみたらかなりいいです。ヒッキーにはやっぱり R&Bが合ってると思わせる曲です。

    いいコラボ!! NE-YOと宇多田ヒカルはスゴイ!

    まってました (ハート) こんなコラボまってました (祝) 両artistとても大好きで嬉しいですね。 両artistに、big respect☆ これからも こんな素敵な 音楽を待っています。

    個人的には好き ne-yoのコラボ企画は、Jay-zとかの推薦もあり、日本からはUtadaなんですね!しかし凄い組み合わせw 世界デビューは無理なのだから、こうゆうお仕事系にすればいいのに・・・。 この曲は綺麗なハーモニーですな。

    意外にいい! 試聴だと二人の声がつりあってないのかな?とか色々心配だったんですが、 購入してみて大正解!かなりいいです。 ne-yoも、Utadaもとってもいいです。 Utadaは宇多田ヒカルとして初期の頃に多かったR&Bを久しぶりに歌っていて新鮮です。 hikkiを選んでくれたne-yoに感謝!