• SELF PORTRAIT

  • 1600円
  • 1993年10月31日
  • あれから20年 自分学生だった頃擦り切れるほど聴いたこのアルバム。全てがパーフェクト 来年はライブに行く予定です

    MILK 心温まる、本当にミルクのような名曲です。胸に染み込んできます。

    胸にしみる名曲 10は、今も昔もとても胸が熱くなります。 アルバムを聴くと、すぐにあの頃に戻れる。 わたしにとって、そんな名曲揃いの一枚。

    駄目だ… この時期に付き合っていた大好きな彼女と聞いていたアルバムでした。 愛想尽かされてフられた時にも女々しく聞いていたアルバムでもありました。 5は僕にとって犯罪級の曲です。 ん十年経った今でもサビを聴くと切なくなります。

    あのとき聴いた 「雪に願いを」が忘れられません。

    好き好き大好き Witch Hazel 大好きで懐かしくて涙でそう!あの頃毎日聴いて胸キュンしてたっけ あの頃に戻りたくなる一曲!! てか、このアルバムは全部いい!

    あぁ懐かしい… このアルバム、そうそう、もう15年以上前だけど、いまだに好きだなーと実感。 全曲いい。なんか全体的に切ない空気が流れていて、澄んでいる。 特に「髪を切る日」が今でも忘れられない。名曲だと思う。 あの頃に戻れたらなぁ…。

    中学一年生の・・・ 当時付き合っていた彼から誕生日プレゼントにもらったアルバムです まだ13歳になたばかりの私でしたが音楽が大好きな二人だったのでアルバム曲を共感し合えた喜びを 今でも忘れられません。 家に帰ると毎晩CDラジカセで聴いていたのを思い出し、涙があふれそうになります・・! ズル休み、NO1、Witch Hazel が大好きでした

    隠れた名曲 たぶん多くの方は「髪を切る日」や「MILK」が切なくて好きなんだと思いますが、 自分は「Witch Hazel」がものすごく切なくて大好きです。 ぜひ聴いてみてください。

    あたたかい マッキーのアルバムの中で1番あたたかさを感じる1枚です。 私は『髪を切る日』が今も昔も変わらず好きです。

    やっぱり好きなんだ。。 学生時代によく聴きました。歌詞を心で感じ、メロディが体に染みる。 そんな素敵なアルバムです。個人的には「髪を切る日」が好きですね。。 「雪に願いを」を聴くとお友達に会いたくなります あったかいマッキー。今でも素敵なアルバムです。

    懐かしい曲 自分のおすすめは、このアルバムのタイトルになってるSELF PORTRAITです。 まだ学生時代の時この曲を聴いたときは、普通にいい音楽だなと感じていました。 社会人になった今は曲もそうですが歌詞もとても素敵だと感じています。 忙しいと言う言葉が口癖になってる自分を許してくれる友達は少なく 忙しくしている自分を知っているのにメールを送りつけてくる友達は沢山いて 毎日が大変だけれども、がんばらなくちゃって気持ちになります。

    MILK MILKはマッキーの中でも珠玉の一曲だと思います。 友達って大事だなって、当たり前なことなんだけど思い出せてくれる素敵な曲ですね。