• 若葉 - Single

  • 450円
  • 2008年11月05日
  • こんなに良い曲なのに どうしてあまり注目されないのかな?かな? そのうちCMでカバーされてリバイバルヒット!なんてことはないのかな笑 まもるさんもさざなみCDの雰囲気を引き継いだ感じがあって良いです!

    うぅぅぅぅむ 心地良い(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

    自由なクリエイティブ性(写真)+音楽 =若葉 まず、透明感のある光に包まれた優しい写真が印象的だ! (^-^) 柔らかな光と穏やかなトーンがアーティストイメージと楽曲のテーマにもマッチしていて良い作品だと思います。 被写体はイメージからインスピレーションしたのか? 天保暦だと4月だけど、現在は6月頃(初夏)聴いてみると聴こえ方も違ってくるのかもしれない。 4月だと「桜🌸」(^-^)♪ Fu Fu...

    まもるさん最高!! ゆっくりした伴奏からサビはとてもリズムがきれいで大好きです。

    中3です スピッツをお腹の中にいた頃から、15年間聴いてます 最近になって、歌詞の細かい意味がよりじ~んとくるようになりました けど若葉を聴いてみて、もちろん歌詞もメロディも声もなにもかも好きだけど、もっと違う何かがスピッツにはあるんだぁと思いました 幸せをありがとう!

    歌詞がいいです。 昔誰もが感じたことをテーマにした身近で切ない歌詞が、スピッツならではのメロディーが・・・最高です。

    気持ちの安らぐ曲 「若葉」は、甘酸っぱい思いがします。 聴いていると、その甘酸っぱい思いと、懐かしい思いがじんわりにじみ出できました。 すーっと気持ちが安らぎます。

    やっぱいいッス 待ちに待った新曲♪ 即買ったんですがやっぱスピッツは期待を裏切らない!! 何回聞いても飽きませんよ。ホント「春」って感じです(笑) でも思ったのが草野さんの声がちょっと変わっていませんでした?ややかすれ気味でした

    配信うれしいなぁ~ 若葉はスピッツ・スタンダードといった感じのさわやかポップです。 毒気は無いけれど、懐かしさや、切なさを感じさせるメロディーと、 それに、そっと寄り添うような歌詞。いい曲です。 まもるさんも気に入りました。 イントロ~Aメロと、尖った側面を見せつけられますが、サビでスピッツらしいポップに転換。 どんな曲もポップで終結させてしまえるところは流石スピッツです。 「僕にもできる」という歌詞がありますが、全編にわたって、 「こんな自分でもやれるんだ」っていうメッセージがあり、 リスナーを奮い立たせてくれるような応援歌です。

    さすがスピッツ! 「若葉」「まもるさん」早速購入して聴いています。草野さんの描く世界はいつも切なくて…自身の心の奥底に静かに染みわたります。 いまでも忘れられない…忘れられないあの時の気持ちを…あの頃の気持ちを持ち続けられる…そんな気持ちにさせてくれる草野さんの世界観はスゴすぎます。 スピッツの魂は…生き続けるななぁ…とも感じます。 「若葉」もスゴいけど…「まもるさん」もスゴい楽曲です。

    草野さん・・・ 草野さんの美声は最高です

    すごい! この曲聴くとすごい心が落ち着くんだよな~。 スピッツには今までにはない曲です。

    初夏の香り。 序盤こそGilbert O'Sullivan「Alone Again 」?とか思ってしまいましたが(笑)、 確かにスピッツです。 知る人ぞ知る名曲「田舎の生活」を彷彿とさせます。 映画の主題歌ということでこの晩秋にはそぐわないかもしれませんが、 小春日和にでも聴けば、初夏の香りに包まれることでしょう。 「まもるさん」の歌詞はスピッツ節全開ですね。 ひねくれ人間集まれ~って感じです(笑)。

    スピッツワールド☆ スピッツの34枚目のシングルは、福田沙紀主演の映画「櫻の園」の主題曲です。 スピッツワールド全開で、優しい気持ちにさせられます。

    待ってました! 1も良いけど、ロックチューンの2も最高! ついでに言うとこの曲が主題歌の桜の園も 最高!中原俊は、やっぱ凄いわ。 福田沙紀ちゃんも、見直した。そして この曲も映画にぴったり!今週末から! 観るように。運よく俺は、試写会で感動しました。