• Gijonymo -Yellow Magic Orchestra Live In Gijon 19 / 6 08-

  • 2100円
  • 2008年12月10日
  • LONDONよりGIJONかな 両アルバム効き比べると、GIJONの方がライヴ感があっていいです。特にユキヒロの生ドラムがライヴですね。 後半のWAR AND PEACE→RIOT IN LAGOS(GIJONだけ生ドラムではないでしょうか)→RYDEEN(GIJONの方がトイピアノの音がいい、ドラムもメリハリ効いてる)→CUEの4曲は完全にヘヴィーローテーションになってます。 YMOありがとう!感激してます!!!

    黄色い魔術師スペイン編 こっちはスペインでのライブが収録されています。 曲目はロンドンとほぼ変わらなかった様です。 曲順は変わってますが… ロンドンでも演奏した曲(Turn Turn)に小山田圭吾っぽい声が聞こえます(本人かどうかは分かりませんが) ONGAKUとかRiot in lagosが好きですね

    こちらがよりYMOらしい。 Londonもありますが、HASYMOに近いアレンジかと。 よって、GijonこちらがよりYMOらしいです。 40代のファン「ヘンタイ良い子」ならわかりますよね?会場ごとに変わる。これがライブYMOです。

    25年目の以心電信 83年の「浮気なぼくら」に収録されていた以心電信(予告編)に続く本編は、 Service収録の方ではなく、こちらなのではないかと 25年を隔てた今、最近のYMOを体言しているトラックです。必聴です。

    YMO大好きなのですが・・・ 29年を経て、こうなった!

    大人YMO TIBETAN DANCE、うぁぁこの曲をまさかYMOで聴けるなんて・・・・・・ スポーツマン、細野さん歌ってるよ・・・・・・ RIOT IN LAGOS、ユキヒロさん生ドラム!!!!!! 至福。なんだか「ハラー」の頃に戻った様。 大人のYMOって、イイですねぇ・・・・・・

    EUYMO Tシャツ欲しさにLondon+GijonセットのCD版を買ってしまいました。 YMO世代故の過ちとも言えましょう。 古くささを感じさせないところが素敵です。

    SUGOKU-YOI-DESU 今、世界の空気感をストレートに表現した演奏です。世界中の多くの人に聴いてもらいたい作品だと思います。

    Gijon 幸宏さんのドラムが好きです。

    これ・・・・ リリース日が10年前なんですけど、直した方が良いと思いますよ