• かぜよみ (通常盤)

  • -1円
  • 2009年01月28日
  • おぉ~✨✨✨ いい曲がたくさん入ってて凄く嬉しいです! Colorsやカザミドリのような神秘的な曲。 雨が降るや最後の果実、蒼のエーテルのようなしんみりした曲。 Get No Satisfaction!のように元気が出る曲。 風待ちジェット、Remedy、SONIC BOOM、ピーナッツのようなポップな曲。 真綾さんの綺麗な歌声を聞くと、心が澄みます。

    トライアングラーがないとお嘆きの皆様 御存知の方も多いと思いますが、念のために . . .『かぜよみ』アルバムに入っているのと全く同じ(と思われる)『トライアングラー』が、『マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」』というアルバムの第一曲として入っており、こちらはiTunesで購入することが出来ます。iTunesは、そもそも「一曲△△円」でばら売りですから、『マクロスF . . .』から『トライアングラー』だけ買って『かぜよみ』に組み込んだとしても、最初から『かぜよみに』含まれていたのと結果的には同じです。 これだけだと全然レヴューになっていませんね。これはいい曲満載のアルバムですね。『Remedy』や『Get No Satisfaction!!』のリズムが大変に気持ち良いです。

    最高!! 最高!!

    やさしい曲たち 坂本さんの曲はとても落ち着いて聴けるものがたくさんあると思います。 リラックスしたい時にお薦めですね。 様々な意見があると思いますが、まずは聴いてみてください。 いい曲がたくさんありますから。

    どういう理由にしろ トライアングラーがないというのはかなり「は?」って感じなんだが。iTMSさん、なんとかしてください。時間がかかってもいいので。いい結果楽しみにしてます。

    トライアングラ アルバム全体の雰囲気からするとトライアングラー入ってないほうがしっくりくると思うけど

    なぜ いい曲ばっかだけど・・・ やっぱトライアングラーが ほしかった

    確かにトライアングラーはないですが トライアングラーはシングルカットされてる曲でもありますし、このアルバムが配信されてるだけでも有難いことかと思います。 真綾さんはほとんど持ってますが、その中でも特にお勧めの1枚。菅野さんプロデュースを離れた真綾さんに抵抗があった方にも聞いて欲しい。 菅野さんの曲(トライアングラーはないですが蒼のエーテルはある)と、他スタッフの方の曲が自然に混ざり合うこの1枚は自分的には感動ものでした。 特に同じシングル曲でも「風待ちジェット」は断然こちらがお勧めです。 ただ、アルバム自体にというより少し突っ込みたいのは、他の配信作品(さいごの果実のシングルなど)は「坂本真綾」、このアルバムは 「坂本 真綾」なのは何故なんでしょう。これだけで検索結果が異なるようなのでこれこそ困る気がするんですが…(トップソングも別々になっている)

    やっぱ不完全なのはねぇ 抜けている曲が有るのにアルバム名をそのまま冠するのは、やっぱダメダメでしょう。 せめて、「かぜよみ」 -iTune Mix- とかiTune版とか入れて欲しいですね。 ま、中身はベスト盤に近い感じですので、シングル未購入の方にはお薦めかもしれません。

    良かったです。 アニメ「ツバサ クロニクル」を見て、坂本さんを知りました。 風待ちジェットは、とてもいいです★  さいごの果実なども、アニメを思い出させてくれます! 「ツバサ 春雷記」の曲でもある、SONIC BOOMもとても好きです。  心にとても伝わる曲ばかりです。 お勧めです☆

    抜けているらしいですが十分 もともとメインCDは普通に購入して、他CDの聴きたい曲だけ補填をこちらで落としているので、私は問題なし。 雨が降る、良いです!蒼のエーテルも声変わればまた一興。私は真綾さんVerが一番好きです。 今回は2曲しか落としていませんが、気が向いたら他も聴いてみたいですね!

    そして彼女は「かぜよみ」になった。 まず一部の方のレビューについてですが、ここは本来「作品」を評価する所です。曲が抜けてるなどの大人の事情批判は公開ではなく運営や権利者に提言すべきです。どうしても書きたいにしてもそれを星の数までに反映させるのはどうかと思います。 そして本題の作品評価ですが、まさにタイトル通りです。本作は様々な方の楽曲によって構成されていますが、彼女はその各楽曲が持つ雰囲気(=風)を読み取り、自らの歌声によって楽曲の魅力を引き出す事に成功しています。 楽曲は作者がいなければ生まれませんが、同時に歌い手がいなければその魅力は発揮されないままです。 かつては菅野×真綾という鉄壁のコンビネーションによって彼女の歌い手としての魅力は発揮されていましたが、今や彼女は如何なる楽曲であろうとも魅力を引き出す事のできる「かぜよみ」になったのだと実感した作品でした。

    愕然 よりによって「トライアングラー」が抜けてるだなんて・・・楽しみにしてたのに買う気になれません・・・。

    配信は・・・ ituneが決めることではなくレーベルやレコード会社が決めているはずなのでituneに文句いってもはじまらないと思いますよ。 抜けているならそれは契約上のなにかの意図だと思います。CDを買わせたいのか。 ituneで販売しない会社があるのも同様です。

    あゆの「Duty」のときにも思ったが・・・・ 抜けてる曲があるっていうのは何が原因なんですか? アルバムってのは全曲通して初めてアルバムなんですよ。 この「かぜよみ」はiTunesのせいで不完全な「かぜよみ」です。 どんな理由であっても、完成品を配信出来ない位なら最初から配信しないでください。