• 風見鶏

  • 1900円
  • 2006年07月12日
  • 定番商品目白押し!損はないです。 このアルバムと夢供養は、ソロ初期から現在まで人気となっている曲がたくさんあります。 特に、つゆのあとさきと晩鐘、飛梅は今でも、ファンの間では人気があります。たまに聴きながら涙が流れることもあります。

    さだまさしの最良のアルバムのひとつ 「最終案内」と「つゆのあとさき」と「きみのふるさと」は、さだまさしの隠れた名曲と思う。 とくに「つゆのあとさき」はロリ系男心の紅涙をさそうのではないか。 これに「雨やどり」のシリアス&コミックの2バージョンを楽しめるのだから、聴くしかないだろう。

    「雨やどり」付き! M2,M3,M10と、初期の傑作と呼べる作品が収められたアルバム。 iTunes版にはシングル「雨やどり」が入ってるんですね! ライブアルバムの『随想録』がラインナップされていないなら、 「雨どりや」もぜひ収録して下さい!