• Memoirs of an Imperfect Angel

  • 2100円
  • 2009年01月01日
  • イントロ マライアさん、さすがですね(=´∀`)人(´∀`=)お願いなのですが、 イントロが凄い綺麗な曲名教えていただきたい(o^^o)

    これだけ!! Obsessed コレだけでいいと思います。 これだけは突出してますね。

    耳に優しい キャッチーなメロディライン。角が取れた音作りがGood。90年代の黄金期の秀作を思わせました。

    聞いてみて! とにかく聞いてみて。マライアの音楽レベルってこんな高かったのって思うはず。 1、3、8,17は特におすすめです。

    mariah carey 切ない曲だけ歌っているイメージがあったけれど テンジョンがあがるような曲もたくさん!! しかも今回のアルバムはマライアや友達の実体験で作られた曲がたくさんあるから 女の子だったら共感できる歌詞がたくさん H.A.T.E.U はマライアが初めて自分の声域の一番高い部分で歌っているらしいからオススメ 歌声もいいけど歌詞も最高!! 私は Candy blingが大好き♡

    マライアの男性遍歴 今回のアルバムは決して華やかでゴージャスではありまえん。 全体の雰囲気は、前回のアルバムがMIMI2なら、今回はBUTTERFLY2です。 今回の一番の注目点は“マライア自身の男性遍歴が歌になっている”と僕は思います(笑) 歌詞に彼らの名前が出てくるわけじゃないので、あくまでも予想です。 1曲目→デレク・ジーター(NYYの選手) 2曲目→エミネム 4曲目→初恋の人 7曲目→ルイス・ミゲル(ラテン歌手) 11曲目→マーク(プライベートカメラマン) 12曲目→ニック・キャノン(現在の夫) 16曲目→トミー・モトーラ(元CBS会長で、マライアの元夫) しかし、マライア、過去の男にobsessedしすぎ...

    充実作 一聴して、「あっ、Butterflyの頃のマライアだ!!」って思いました。アルバム全体のコンセプトが近年の作品の中では 一番しっかりしていて、ソニー時代の作品群「Daydream」「Butterfly」あたりと、聴いたときの感覚が似ています。 時流のエレクトロ系で攻めるわけではなく、あくまでもマライア本来の楽曲でアルバム全体を統一したことが かっこいいな、と思いました。 スローミディアム~バラードが大半を占めていて、フォーリナーのカバー「I Wanna Know What Love Is」とか、 最近のカバー選曲の中では抜群の歌を聴かせてくれます。ゴスペルクワイアを交えての後半のハイトーンは感動的です。 中盤の曲では、「Ribbon」「Up Out My Face」「More Than Just Freinds」なんかが気に入ってます。 聴くたびに新たな発見がある、そんなアルバムです。 すごくお勧め!

    H.A.T.E.U. H.A.T.E.U.   みんな、よく聴いた?  最高最高最高最高最高最高最高!!!!Amazing Amazing Amazing Amazing Amazing Amazing!!!!!!!

    いろんなマライアあり Betchaは序章に相応しく地味ながらも非常に渋い味だしてるかなりハイセンスな一曲。今作で一番好きになりつつあるH.A.T.E.U.最初はこのまったり感にまたかっとも思ったけど歌詞がすごく良い。別れた人の事をまだ好きでいつかその人を嫌い(忘れれるよう)になりたい...って。恋愛をしてきた多くの人の心を掴むとってもエモーショナルな曲。3rdシングルで出してほしいな。StandingOからアルバムのキレがでてくる感じ。これはルイスへの曲かな?It's a Wrapのオールディーズ的なこのサウンドとっても好き。ちょっと聖子ちゃんのSweetMemoriesを感じさせる。UpOut.. 後半の字余り的強行突破?(笑)での唄いまわしがツボ。Reoriseのブラスの音もマライアらしくなく斬新。AngelCryは日本人好みの美メロ。LanguishingからIWTKWLIへの流れが素敵すぎ。IWTKWLIはCDで聴くよりもライブで聴く方がもっと感動。この曲のライブ映像を是非Youtubeで探して見て欲しい。残念ながら最後のObsessedシリーズは不要だと思う。しっとりしたアルバムの終わりをぶち壊してくれている。

    Mariah at her best Absolutely her best album of all. I mean, shes been putting out great music to us and some might say this album is too slow and no "touch my body" thing but all of the songs on this album cant be done by anyone else but her. i love it so much. so class!

    It's a wrap I want to wake up and half asleep listening to this. I feel like marshmallow and candy and all light pink. It's a lovely song with one pretty sparkling star☆

    統一感 全編The-Dream & Trick Stewartプロデュースなのに驚いたが、 全体的に統一感があり、インタールードも含めて非常にConseptualな作品になっています。 前作はビートは際立っていたがMariah本来の歌唱が生かし切れていなかったように思いますが、 本作はどの曲も歌いこまれていて非常に聴きごたえがあり、何度もリピートさせるうたぢからがこもっています。 完成度ではEmancipation of Mimiに十分比肩すると思います。 Obsessed (Gucci Mane Ver.)は音源化してほしかったですね(Enhancedのみ)。

    DREAM色に染まっているけどGOOD! 前作で良かったJDとの曲が一切ないのは意外な感じはするけど、 今回は今一番乗っている*Dreamとの曲がアルバムのカラーを作っています。 R&Bファンとしては、こういう黒っぽい曲は好きです。多分シンガーからもリクエストが多いのでは? 1stシングルのObsessdを始め、Dreamお馴染みの始まりの4,5がいいです。 他には7,11,12がR&Bっぽくていいです。12は今はやりのオート・チューンではなくてあえてトークボックス にしているのが昔からのR&Bファンを喜ばせているんじゃないかな? 15、16はもちろんいい曲だけどPOPすぎるので今は気分的には前者の方が好きです。 *Dreamは、今回のMCやシアラ、アッシャー、FABOLOUS、クリスブラウン、ライオネル・リッチー、Rケリーなど  ここ数年ありとあらゆる人達と客演や作曲をしています。

    いいよね!! 買う価値あり!!

    いいことろを残しつつ、しなやか MARIAHのやさしいやわらかな印象を残しつつ、程よくメリハリもある。 Obsessedは2曲めですか。 全体的に聞きやすいサウンドに仕上がっており一票!



    2017 上半期ヒットチャート