• VOCALIST 4

  • 1900円
  • 2010年01月01日
  • 素晴らしいカラオケ! 「自分って何て素敵なボーカリストなんだ!」…徳永さんはそう思ってらっしゃるんですから、それでいいじゃないですか。聴きたい人だけ聴けばいいんだよψ(`∇´)ψ

    はぁ… やっぱりいいですね…落ち着いて聴けます。 批判せずに、ゆっくり聴いてみましょう。

    メロディ聴ける作品 編曲も選曲もイイと思う よく考てる 大切に歌っているのも伝わってくる 音も詩とデュオしてるように聴こえる 特に気に入った曲は “やさしさで溢れるように” なんとなく聴いたような曲と思ったけど 徳永のこの曲聴いて 凄い作品と思った 穏やかで優しくて力強くて 心が一番求めてる居場所。 人生やり直せるなら、詩に出てくるような こんな人になりたい( i _ i )

    哀れなアーティスト 歌手は職業なのだから、売らなきゃいけない。 日本人は金を儲けることに汚さを感じる。金に余裕のない奴に不快感を与える。 だからこの徳永とか言うアーティストが資本主義の汚い奴隷で、哀れな奴に思えてならない。

    感性が合えばいいと思えるのが音楽だと思います 色んな批評をするのは自由です。暗いとか、カバーはあきたとか・・・確かに大ファンの私もそう思うところが無くもないです。しかし、女性の歌を男性が歌唱する事の難しさを私は良く知っています。私はカラオケが大好きで、結構うまい方だと思っています。vocalistシリーズが出てから同じ曲をカラオケで何回か歌った事が有りますが、とにかく難しい。徳永さんのオリジナルは結構歌えるのに・・・このシリーズは完成度は確かに高いと感じます。単調で退屈だと感じる人はいるでしょう。音楽って感性が合わないと共感できないのだと思います。私は原曲より徳永さんの歌の方が安心して聴けます。歌詞を大切にし、テクニックに走らず素直に歌うだけの姿勢に共感します。素直に曲や歌詞が飛び込んでくるのです。いつのまにか穏やかに聴き入っている自分に気付きます。私の評価は星三つです。オリジナルアルバムが欲しいからです。ファンなら誰しもそう思うはず。それはそれとして・・・自由な批評は色んな感性があるのだと大いに結構だと思います。でも、音楽って一体なんだろうと考えてみるのも必要だと思いますよ。

    誰よりも好きなのに どこかで聞いた曲なのに思い出せない。 でも、この曲はオリジナルよりも 男としてはかんかすごく良いです。 ライブで聴いてみたい...。

    素晴らしい 他人のカバーという事で原曲を壊さないようにしているらしく、編曲を大袈裟にしていないので、自分の声で勝負している。 センスの無い人間がこれを聴くと「カラオケ」「暗い」と評するがこれは各自の好みなので仕方ない。嫉妬されるのもうなづける。 徳永英明はカバーだけで飯食ってると叩こうにも去年オリジナルアルバム「We All」がオリコン1位を獲得してるのでそこはつっつけない。 キャバクラのように人気出そうな女の子集めただけのグループや、半端な歌唱力と半端なダンスで天下取ったと勘違いしてる歌手より断然頑張ってほしい。 槇原敬之にしてもそうだが、やはりカバーをこなす歌手は、元来持ってるパワーが違う。

    徳永?德永? iPodで再生しようとした時に気付いた事。 德永英明と徳永英明に分かれてる・・・ 以前iTMSから購入していたVOCALIST1と2は「德」の文字が「徳」になっていました。 おかしいなと思って改めてiTMSを見ると全て「德」で統一されているよう。 公式HPを見てても混在しているようです。 本当はどっちなんでしょうか? 曲の話とは関係ありませんが・・・ 今回も良かったと思います。

    即購入しちゃいました ラジオで流れてきて、即購入しちゃいました。 まさか自分が徳永英明を買うとは思ってませんでした。

    良いのですが… とても良い選曲ばかりで最高なのですがたまにはカバー曲だけでなくご本人のオリジナルの曲も入れて下さればと思いました。

    歌声きいてるととても心地よく 思い出に浸れます 徳永さんのやさしい歌声と、その時代の甘い思い出と重なり合って とても心地よく気化させていただいています。 このアルバムで私のお気に入りは、やさしい彼女と楽しかった日々が よみがえる月光と未来へでした。 カバーだから悪いということはないと思います。 徳永さんのポリシーも あるだろうし、中途半端に曲を作るより、今後もよい歌をカバーで歌いつ づけてほしいかなぁ

    徳永さん、最高!!!!!! 毎日聴いてます。 声がなんともいえない、、、ほんとに癒されます。 これからももっと、女性アーティストのカバーを出して欲しい。

    いいんだけど、、 徳永さんは好きだから、あんまり言いたくないけど、月光は鬼束ちひろが歌うからこそいい曲に聞こえるんだなと実感してます。 決して徳永さんが嫌いなわけじゃないんだけど。

    ガギグゲゴ この歌手に鼻濁音というものを教えてくれる人は今まで1人もいなかったのだろうか。耳障りだったらありゃしない。 テレサ・テンも薬師丸ひろ子も研ナオコもこんな汚いガギグゲゴの発音はしとらんぞ。 まあそれ以外は商品価値のある声だと思うので星3つ。

    ぱくり。 元歌関係者に許可は得てるんだろうから、某隣国よりはマシだけど、こんだけ他人の歌ばっかり歌ってると、安上がりに名曲ゲットで儲けたい印象一色になりますね。 昔 好きだっただけに、がっかり。

    時の流れに身をまかせ 聞いて又時が過ぎてゆきます、心に染みますつい思い出してしまいます4年前に旅立った彼を・・・徳永さんの歌声に癒されます。 時の流れに身をまかせゥゥゥ歌詞のままの時間を過ごし思い出だけが残っている今ただ歌声に身をまかせます。後何年この世 に留まるのかわからないけど、心の安らぎ精神安定剤かも・・・年を重ねた温かみの有る歌声に今夜も酔います。

    好きなシリーズですが・・・ 今回はいまいちでした。 全体的に暗過ぎだし、アレンジも全て同じな雰囲気だし・・・ 3でやめておけば良かったと思います。 あと、全シリーズに言えることですが、なぜ明るい歌は暗く、暗い歌は明るく歌うのでしょうか?

    「月光」がすごい 月光のオリジナルを聴いたことがなかったのですが、(なんとなく聴いたことがあるなあという感じ)かなり良いです。 あの歌は徳永さんにしか唄えないのではないかと思えるくらいです。

    時の流れに身をまかせ この徳永さんの声は,運転をしている時も,パソコンで仕事をしている時も,どんな時も癒されるような気持ちになります。 元々私の家内が大のファンで,車の中でCDを聴きながら走っていて,私もファンになりました。

    もう、最高!! 徳永さんの歌のよさがわからん人は 最初から聴かないで レビューも書かないで頂きたい!! こんなに素晴しい歌声に 出会えた事が幸せだ~~!!

    声いいんだけど・・・ 全部同じトーンじゃ芸がないと思った。 元曲の盛り上がりを潰している気もした。 落ち着きがあるというのと暗いというのは違うと思ったのは僕だけ・・・?

    月光がオススメ! 声に合ってる曲もあるしそうでないものも・・・聴く人の好みにもよるんでしょうけど。カバーはこれで最期だそう。 買ってもいないのにレビューしてるやつは何なのか?ただ批判したいだけだろ。憂さ晴らしに悪口をいくら書こうが良いものは売れる。

    ゾクッ!と、しました。 「赤いスイトピー」を聴いたとき、そしてもう一度目を閉じて聴いたとき・・・・ 徳永さんの歌声にそしてなんとも素敵な音色に久し振りにゾクッときました。

    この方のファンは 歌が上手いとかよりも声が好きなんだと思います、私もこの方の声は好きです。カバーOnlyだからと批判する理由もファンからすれば、たいした問題ではないです。カラオケっぽい感じはたしかに感じます。だけど声が好きだから気にならないし、良く聞こえてしまうのが不思議。

    申し訳ないけど・・ ある程度の、知名度と声質と、歌が上手なら・・良い曲(過去のヒット曲)を歌えば 売れるでしょうけど・・ 徳永さんって”壊れかけのRadio”の、過去の名声?に溺れているだけね σ(・ω・Me) は、好まなぃし、ラディオに流れれば、局を変えるし、買わない

    ん~~~ カバーカバーカバーでいいんですか?他のアーティストはオリジナルでがんばってますからね。売れる売れないはいろいろあると思いますが・・・

    これ買う人が日本をダメにしてると思う なんでおっさんのカラオケ聴かにゃならんのだ。 オリジナル曲で勝負しろよ!

    私は好きです! 1~3も持っていますが、今回のが私の中では一番です。 徳永ファンはやっぱり好きなんです。 批判的な方もいらっしゃいますが、そりゃぁ人間何でも好き嫌いはありますよ! それをこのレビューの中で批判するのは最低の人間だと私は思います。 嫌なら聞かなくていいです。自分は何様ですか?

    癒されます 個人的にアルバム3枚目あたりまで特に好きですが、徳永さんの声は疲れた心に沁みわたります。他の方がどう感じ取るかさまざまですが、暗いって・・ガサツな小学生のような表現ですね。思慮に欠けた幼稚な感じがします。

    声は良いのにもったいない 選曲が悪いのか、歌い方なのか、全体的に暗く感じ、癒されるよりも逆に落ち込んでしまうような気持ちがします。歌に強弱がなく、流れるような曲調がなんか好きになれません。歌唱力は決して良いとはいえないと思います。声には癒されますが、プロの歌手としては失格だと思います。カバーされたくない感じが致します。詩の意味を理解して歌っているのでしょうか?疑問です。

    徳永さんに限った事ではないんだけど 音楽にしても映像にしても暗いと言う表現はちょっと違うと思うんだけど 静かとかもっと表現が有ると思います なんか 暗いだけで表現するのは すごく後ろ向きだと思うんですが 一応作るひとは 沈んだ気持ちでも 高揚した気持ちでも それなりに前向きになってCD 作っているんだから 暗いだけはやめたほうが良いと思うんだけど 一言じゃあないよ ほんと

    his amazing!!!! i remember the firstday of my life here in japan, everything seems so different,, i was wondering how would i spend my whole life living in this country... i was siting in a coffee shop near to my appartment then i heard tokunaga hideaki's song (gosh!! his voice was really amazing.... he really has this wonderfull voice..... and to see tokunagasan in person was one of my dreams.... luv u!! ganbattene!!

    すばらしいと思います はじめの何枚かは、あまり感動しませんでしたが、このアルバムは聴いていて涙があふれました。 いろいろ批判的なレビューも書かれていますが、感性が違うのでしょう。。いやなら聴かなければいいと思います。 単なるカバー曲で安易に稼げればいいという考えだけで、こんなに売れるものでしょうか? この人の声で聴くと、オリジナルでは感じることのできない歌詞の意味がひしひしと伝わってきます。 一つ一つの曲が新しい命を吹き込まれているようです。 この声に癒されるという意味がやっとわかりました。 オリジナル云々の声も多々ありますが、この人のカバーはほかの人に真似のできない立派な作品だと思います。

    やりすぎ カバー自体はジャンルとして確立しているけど、曲が有名すぎて面白味に欠けます あまり知られていないような曲をカバーして驚かせてほしいです

    歌がうまい????? うまいとか下手とか以前に、全部同じ歌い方とトーンで とても通して聴いていられません。本当に気分が暗くなってきます。 まるで知らない人の自己満カラオケを延々と聴かされているよう。 カラオケ大国日本だからこそ生まれたおぞましい作品ですね。 ベテランのプロを名乗っていてもカラオケ感覚、 それで儲かるならなおよし、ということなんでしょうか。 それでいいのか、深い疑問を感じます。自称プロのボーカリストさん。

    ぼちぼちオリジナルが・・・ 両親が「VOCALIST」シリーズにめちゃくちゃハマってます。 私は10年以上前に猛烈な徳永さんファンだったので、どちらかというとオリジナルのほうが親しみがあります。 女性ヴォーカルものを歌えるのは徳永さんの透きとおるようなハイトーンヴォイスだからなのでしょうが、昔からのファンとしてはそろそろオリジナル曲が聴きたくなります。 「あの鐘を鳴らすのはあなた」はやっぱりアッコさんのほうが良いかな・・・(笑)。

    「4枚め」は難しい これまでの1-3全て持ってます。よくそ、という選曲が良いし、徳永さんの声も聴かせるので気に入っているカバーシリーズなのだが 他の方もご指摘の「曲によっては暗い気持ちになる」に同感。今回の「未来予想図」がまさにそれ。 あるインタビューで徳永さんが「その曲が生まれた当時のこと、つくられた気持ちを考えて考えて歌っている」というような云われていたが、 なんだか「未来のない」哀しげな結末を予感させる仕上がり。これも徳永voiceのなせる業か? 本家(吉田さん)はもっと瑞々しく、聞いてるこっちも微笑んじゃうくらいに歌い上げていると思う。 未来へ向かった明るい楽曲が(誠に残念ながら)似合わない、とは思いたくないので、もし「5」があるなら次は頑張って欲しい。

    癒されます このシリーズに収録されている曲はどの曲も原曲よりも穏やかな曲調になっているので、気持ちを盛り上げたいときにはお勧めできませんが、疲れた時に聴くと丁度いいです。 残業帰りにiPodで聴いてますが、徳永氏の声で癒されています。

    徳永さん声がステキ‼ 曲のイメージを壊すことなく、良い感じです。声がやはりステキです。 よくを言うと、全体的にUPテンポで歌われた方が馴染む感じになったと思います。 iPodから送信

    オリジナルはいつになったらやんのよ 曲も声も良いけど、そろそろ自分の曲出したらどーですか

    暗いなあ・・・・ 個人的に好きな曲はたくさん入っているけど、歌い方が暗いので・・・

    暗い このシリーズのアルバムの選曲といい、徳永の歌声もいいのだが..... 編曲、歌い方が暗過ぎで私は暗い気分になるので嫌です。

    最高!だけど次はオリジナルを! VOCALIST4枚目ですね 徳永さんの素晴らしい歌声で名曲をカバーしてるのでアルバム自体は凄く聴き応えがあります 「未来予想図」と「やさしさで溢れるように」が個人的に好きです 欲を言えばボーナストラックのラヴ・イズ・オーヴァーもかなり素敵なので配信してほしかったです 某クイズ番組のタレントもカバーアルバムを2枚出してましたがレベルが違います(笑) 一番はやっぱり原曲をぶち壊しにしてないところですね ただやっぱり4枚目ともなると次は徳永さんのオリジナルが聴きたいというのが本音です!