• SUMMER TIME GONE - Single

  • 500円
  • 2010年08月31日
  • SUMMER TIME GONE 爽やかなサビ〜 爽やかなサビが耳に心地よい〜でも、他の部分が昭和な感じで少し飽きるかな〜倉木の良曲には及ばないが、なかなかノリの良い曲です。

    前作よりも良い! 良いですこの曲! 前作はちょっとイマイチでしたが 今作はだいぶ良いです

    いい夏が過ごせた後に 今年の夏は、盛りだくさんで楽しかった。 昨日、台風が過ぎ去って、少し秋っぽくなった時に、この曲を聴いて いろいろ いい思い出が よみがえってくるような 感じ。。 今年の夏に限らず、過去の過去も。 初期の倉木麻衣を思い起こさせるサウンドで、わかりやすい ノリがまたよい。

    倉木麻衣らしさ120%!! 大野愛果作曲ナンバーということもあり、初期のIf I bleave時代を思い出すような倉木麻衣らしい 曲になっている。 コーラスにもかなりしかけがあり、聞き飽きない曲だ。 anywhereもCybersoundチームの楽曲であり、同じく初期の倉木麻衣っぽい。 A面に負けない疾走感があるいい曲だ。 今回は2曲ともハイクオリティーで今までの名曲に負けないと思う。

    コナンのOPで聴いて楽しみにしてました! きわどい映画のワンシーン、 ここのところ一番好きです(最初のほうですが笑) 個性的な曲でかっこいいですねー

    ベスト3に入る! 自分的にTouch Me!とPERFECT CRIMEに加えて、このSUMMER TIME GONEはベスト3に入ります!! 今までの麻衣ちゃんにはないレトロ新しい感じで、とっても楽しい曲に仕上がっていますね。 私はすごく好きです♪ それにしても最近の麻衣ちゃんは乗りに乗っているというか、すごい勢いがありますよね(^_^)v

    anywhereも良い曲!! 個人的には表題曲よりも、anywhereの方が気に入りました。とても清々しい気分になれる良い曲です。

    鉄板コンビで。 前作が財津和夫で、モータウン調で、財津和夫らしい、松田聖子初期を連想させる、斬新な試み だったのに対して、今度は大野愛果と葉山たけしのビーング鉄板コンビ。 悔しいけどこの鉄板には降伏ですm(__)m

    夏の終わりに強気と後悔が入り交じる恋愛ソング CMでかかっている印象的なフレーズが耳に残って購入しましたが 1曲通して聴くと、過去の恋に対する複雑な想いが歌詞で表現されていて じっくり、浸ってしまいました。 後半の音も、とてもドラマチックでいい曲でした。 気になっている人は1曲まるまる聴いてみるべき!!

    サマーソング! Feel Fine!・Diamond Waveに続くサマーソング第三弾?コナンのOPでもおなじみですね。…しかしCMのPVは初めて見たときは唖然としました。どんどん整形のしすぎで人形のような感じに…でもこの曲はいいですね

    夏の最後のピッタリ! 麻衣ちゃんらしいけど、らしくもない歌詞の内容とサウンドがたまらなくイイ☆耳に残るので何度も聞きたくなる☆



    2017 上半期ヒットチャート