• Dive

  • 2200円
  • 2010年03月24日
  • 初期の名盤 歌手デビュー数年にして、当時「Fm fan」という音楽雑誌で評価されていた名盤です。 10代とは思えない表現力が絶賛されていました。 このアルバムから、アーティスト坂本真綾が始まったと言っても、過言じゃないと思います。 個人的には、哲学的な歌詞(作詞は岩里祐穂)を菅野よう子のリズミカルなメロディーに乗せて伸びやかに唄っている「ユッカ」が大好きです。