• Cicada

  • 2100円
  • 1999年07月07日
  • 名盤! 例の事件の直前にリリースされたソニー時代のオリジナルアルバム2枚目。いろいろ迷いながら作ってたんだろうな、というのが「青春」という曲で垣間見えます。しかし、なかなかどうして佳曲揃いの名盤です。夏の楽しい雰囲気の「pool」、「HungrySpider」は言わずもがな、HungrySpiderのカップリングだった「この傘をたためば」も隠れた名曲。ローリー寺西のソロ盤に楽曲提供した「Name of Love」、切ないけどとても素敵な曲と思います。僕は今でもよく聞きます。そして、しっとり締めの「Cicada」。 当時は例の事件で、店頭から消えた時期があり、気に入っていたアルバムだっただけに残念でしたが、今またこうして、iTunesのカタログに参戦する事で、新しいマッキーリスナーにも聴いてもらえたら良いな、と思います。 ちなみに、当時初回限定盤にだけ付いていた8cmCDの「まってたぜBaby」も買えるようになってますね!これ歌ってんの誰なんでしょうね?!