• スーベニア

  • 2100円
  • 2005年07月01日
  • 最高! どの曲も最高ですが強いて言えば、やっぱり春の歌が1番ですね。他の12曲とは僅差ですが。

    めだか の主題歌 「正夢」は、フジテレビ系の「めだか」の主題歌である。主演は、ミムラ である。

    生活の一部です! 毎日聴いています。一番の癒やしです。このアルバムの全曲が最高なんです。 スピッツありがとう!

    良し じわじわハマってくる

    「ありふれた人生」に心うたれる  「ありふれた人生」の極めて正直な歌詞が大好きです。  このアルバムに関しては、通して聴く以上に、ピンポイントでその日の気分に合った作品をかける、というスタイルで楽しむ場合が多いです。  後に続くアルバム群と比較すると張り詰めた傾向のサウンドが見られない点を物足りないとも思いますが、「それゆえの優しさ」こそ、この作品の魅力と言うべきなのかも知れません。

    名盤 聴き飽きない。これこそ名盤。 とくに「ありふれた人生」「甘ったれクリーチャー」「ほのほ」「ワタリ」「恋の始まり」が大好き。ナンプラー日和も好き。

    あったかい 冬のイメージ。元旦が発売日だったからかな? 心を温めてくれるアルバムです。 聞けば聞くほどあったかい。

    最高傑作 スピッツはずっとこんなアルバムを作りたかったのかも?なんて思う程、バンドの情熱と生命力を放つ、彼らのディスコグラフィの中でもずば抜けたアルバム。まぁ、こんな事言うのはルール違反な気がするのはこの寄り添うような安心感を持つ楽曲達のせいだろうか。

    春の歌 暖かくなって自転車で通勤してます。坂道が多い道のりですが ぐんぐんペダル漕いでしまいます(^^) 元気でない人 一度聞いてみて下さい、ワクワクしたままあっという間に一日終わってしまいますよ♬ 何より効くビタミン剤です‼

    はまった!! 私は最初、このアルバムにはあまり期待してませんでした。でも、聞いてみるとどれも良い曲ばかりでした!!他のアルバムでは感じられないものをこのアルバムでは感じられます!!すごくいい!!

    シングル曲以外は スピッツは大好きなんですが、 このアルバムは正直期待していたのと違いました。 シングルはいつもの王道テイストですが、アルバム曲はいつもよりちょっと濃いというか、ナンプラー日和とかテイタムオニールとか、変わった曲が多くて疲れます。 スピッツの曲は後でグッとくることも多いですが、残念ながらこのアルバムはまだありません。

    完成度100% さすがベテランバンドです。やってくれました。 何気ない日常や風景など、些細な事が幸せに思えてくる、そんなアルバムです。 オススメは1,2,6,7,8,9,11,13です。 さざなみCDもこれまた格別ですので、そっちもどうぞ^^v

    みそか あまり人気のない曲ですが自分にとっては「みそか」が一番好きです。 いままでにない激しいロック・サラウンドに自信気のある歌詞。そして草野サンの歌声。 これを聴いたらずっと眠れなくなります。 なんといっても「春の歌」と同様、アクエリアスとのCMタイアップ曲なので是非聴いてみて下さい!!

    大好きなアルバムです 私はみそかがすごく好きです。ほかの曲もいい曲ばかりなので 買う価値はすごいあると、思います。 スピッツのほかのアルバムもいい曲が多いし、 シングルだけにしか入ってない曲もあるので、もっと増やしてほしいです。

    ★★★★★ ありふれた人生と、テイタム・オニールがオススメですよ★ スピッツは最高ですね(*´Д`*)

    やっぱり、GOOD! スピッツは、どのアルバムも好きです。もちろん、このスーベニアもGOOD!

    スピッツって多彩!!! メジャーな曲はあまり入っていないけれど、逆にそれがいい ...。 スピッツが好きになった人にはとても価値のあるアルバムだと思います。 特に甘ったれクリーチャーなどは初期のスピッツの方向性が垣間見えて、 スピッツの理解がもっと深まると思います。

    ごめんスピッツ! 不覚にも"みそか"がアクエリアスのCMに使われていたことでこのアルバムを聞き出しました。 "ありふれた人生""正夢"がかなりツボに嵌りました。 スピッツってもう過去のバンドだと思ってたのが恥ずかしいです。 今も日本の音楽界をリードしているバンドなんだと改めて感じました。

    どこまで進化をつづけるのか楽しみです。★★★★★ CMでもお馴染みの春の歌、シングルでも発売された正夢など、今の彼等がぎゅっと詰まっているアルバムですね。それだけにすごくいい。曲の一曲一曲それぞれに強い個性があるのに、一枚のアルバムとして聞いていても全然違和感がない。初めて聞いたとき衝撃をくらったのが、「甘ったれクリーチャー」と「ナンプラー日和」。そして聞き込んでいくうちにどんどん奥が深くなっていったのが「優しくなりたいな」と「会いに行くよ」。個人的に「恋のはじまり」も大好きです。本当にアルバムごと買って損はないですよ。あと驚いたのがもうひとつ。草野さんの声はいつまでたっても変わらないですね。大好きです。はやく彼らのスーベニア以前に発売されている曲も購入できるようになることを願います。

    スピッツ最高。 スピッツの曲は聴いていてなんというか心地良いです。おすすめです。

    全曲素敵です 10年以上、スピッツが大好きです。聴いていると切ないような、なんだか懐かしいような気分になります。スピッツの曲はシングルの曲だけでなく、アルバムの曲もいいのが多いので全曲聴いてばかりいました。この中では春の歌が一番気に入ってますが、自転車、ほのほ、正夢、ありふれた人生、優しくなりたいな、も私のお気に入りスピッツのプレイリストに追加されています。スピッツの曲は他にもいい曲がたくさんあるので、他のアルバムも追加されないかなぁと思ってます。

    できれば昔の曲も 90年代を思わせるような「自転車」や沖縄音楽のような「ナンプラー日和」といった多方面から様々なジャンルが収録され、まさにスーベニア(お土産)というところ。また新春の「春の歌」ではじまり「みそか」で終わるタイトルは一年の流れを思わせる。曲調もすべての曲にスピッツらしさが染み出ていてはじめから最後まで飽きずに楽しめるアルバムだ。できれば「ロビンソン」や「チェリー」といった、彼らを知るきっかけになった最盛期の曲もダウンロードできるようにしてほしい。

    最高 「正夢」はTVで聴いてからずっと虜になってます。 やっぱスピッツはいい!!すごくいい!! なんでもっとアルバム出ないんだiTunes!!!! スピッツの名曲を全部だしてくれええええ

    疲れたときに効果的 正夢を聞いていたら心地よい感じになれたね。 田舎に飛ばされて、落ち込んでましたが、この曲を聴いたら早く神戸に帰りたくなりました。