B'zで最高のアルバム 曲全体のバランスがいい! そしてワクワク・ドキドキする曲ばかりです。

ロック❗️❗️ ゼロがいいゼロになろう もう一回!

種子島 最後のキスマイがたまらないぐらいたまらない。喉が乾いてしまうとはこのことだと思うんだが、なぜあの日、稲葉さんは口を開かなかったのだろう?

b.zヒッツ 自分が一番好きな曲がranって曲が一番好きな曲です。

B'zのこの頃最高! 特に、僕のおすすめのB'zの時代は1988年〜1998年です。このアルバムでは、「ZERO」と「RUN」と「NATIVE DANCE」と「MR.ROLLING THUNDER」と「さよならなんか言わせない」と「月光」と「赤い陽炎」 です。B'zも最高ですよ。

最高傑作!! B'z 31年目、全てのアルバムの中で名曲だらけで最高傑作品だと思います!! バリーさんには申し訳ないんですが明石昌夫さんのベースがズシズシ鼓動に響きます!!

聴いて損はない‼︎ 正直、この頃のB'zが一番好きです。 今でもライブの定番曲になっている曲も多く、ファンなら絶対に聴いて欲しい一枚です。

初めて買ったアルバム 小学校6年の時 このアルバムを聴くためにCDウォークマン買ってもらった

ソウルメイトなふたり! タイトルビートRUNはB'zの軌跡を象徴していて、清々しい!仲間ラブソングだ。先にBest盤銀バージョン聴いてる方はアレンジ、声の伸びが洗練されていることを改めて感じませんか?

最高 今日のEPIC NIGHTのライブでBaby you're my homeを初めて知った! 最高過ぎる〜

捨て曲なし‼ 特にギャンブラーは何年経って聴いてもかっこいいいい‼‼

Love..M ただただ 最高です!

イカサマ歯医者にゃ口を開くな ローリングサンダー、ギャンブラー などいい曲揃いですよねー(*´◡`​*)

星5つじゃすまない… ALLシングルカットOKじゃないかとも思えるすごいアルバム!! ”紅い陽炎”と”月光”は名バラードですねぇ 名盤という言葉にふさわしいアルバムです!!

感化 学生時代一人暮らししたことある方「さよならなんかは言わせない」聞いてみてください。

久々に聴きました! 昔のBzが好きで、久々に聴きました!やはり名曲だらけで、どれもいいですね! こうやってネットで買える便利な時代がいいんですが、それにしては少しお値段が高めかなー! と思いました。あと500円くらい安かったらなーと思いました!

さいこう‼ これ聴かないでB'zは語れません。

一度は聴いておくべき名作 いや~、良いですね。 どれもシングル化できそうなクオリティの高い名曲ばかりです。 さすがB'z、捨て曲が一曲もありません。 発売からもう10年以上経ってますが、フレッシュさがありますね。 未だに聴きまくってます(個人的に気に入ってるのは「紅い陽炎」「RUN」「Out of Control」「さよならなんかは言わせない」「月光」) B'zファンなら、いやそうでない人も是非一度は聴いておくべき名作ですよ、これは。

B’zで一番いい!! B’zで一番最強なアルバムです! 個人的にはZERO,RUNは常識的にいいとして、 赤い陽炎、月光、さよならなんかは言わせないは超絶バラード!! Out of Control→NATIVE DANCEはすごい!!B’zのライブでも何度かこの流れでやったことがあります!! Mr.Rolling Thunderはシャウトがやばい!! とにかく聞いてみてください!!特に赤い陽炎、Out of Control、NATIVE DANCE!!

B'Z大好き! 『Run』と『さよならなんかは言わせない』が特におススメです!!!!前者は疾走感溢れるカッコ良さ!後者は別れを明るく歌う歌詞が大好きです。上京したときのことを思い出します・・・懐かしいです。是非一度聞いてください★

懐かしの1枚です。 作品としては完成度が非常に高いと思います。 ボーカルライン・ギターラインが非常に太くなった時期でB’z自体脂の乗り始めたころだと思います。 歌詞の内容も世間を皮肉ったもの、「ある行動」にたとえたものなど非常に言葉というのをうまく使った作品だと思います。今のB'zとは違って全体的な音のバランスが取れていて「今のB'zのギターの音はちょっと大きすぎると思う」方にお勧めな作品です。 昔の作品なのでもう少し値段が安ければと感じたのは事実ですね。

昇り竜B'z アルバム評価としては文句なく「星、5つ!!」なんですが、アルバムで購入してもお得感がないので評価を少し下げました。。。iTMSの客向けにはどうしても高い印象が(1500円くらいだったらなぁ)。 ただ、アルバムとしての完成度や楽曲のよさは文句なしの一枚です! ライブの定番曲「ZERO」をはじめ、名曲「月光」(男子の人気が特に高いようです)、B'zの姿勢を表すような楽曲「Run」など、盛りだくさんの内容です。 時代的なものも含め、B'zがもっとも上昇気流にのって、人気が急上昇していた頃のアルバムといえるかも知れません(別に作品の質の話ではないのであしからず。ただ、作品に反映している部分も少なからずあるとは思いますが)。 個人的にお気に入りなのは、「The Gambler」「Baby, You're my Home」「紅い陽炎」