• Luv Songs 2

  • 1700円
  • 2014年06月04日
  • 良いカバー 個人的には聞いてて心地いいし、また違う聞き方が出来る。 let goとか特にイイね〜

    いいですね J-Popのメロディは好きですが、歌詞が日本語だとついつい聴き入ってしまうので、こういう企画はとても嬉しい。 世界をマーケットに活動してる歌手としては特に歌がうまいほうでもないけれど、オリジナルを歌ってる人よりははるかにうまい。 作業中やドライブなどで聞き流すにはとてもいいと思います。

    ふざけんな! 批判してる奴、批判するなら聴くな高!!!!!!!!!

    批判多いけど シェネルは自分の曲も出してるよ?????

    クソ中のクソ だなw

    素晴らしい歌声!! めっちゃ良い!! やっぱり、シェネルの歌声最高です!! 個人的に、シャナナと好きだよがめっちゃお気に入り!! カバーで文句言ってる人多いけど、カバーで自分の歌の様にシェネルらしさを出せるシェネルが最高です!

    買って大正解! カバーだろうがオリジナルだろうが良い曲に変わりはない。

    いい^_^ 他の人の曲なのにここまで人に感動を与えられるなんてすごいことだと思います! 自分の曲出せとか言ってる人もいますがシェネルみたいなカバーソングを出してる歌手もすごく大事だと思います!

    意味わからん 英語verはいらないです。 心に響かない。 そりゃそうだよ。自分の歌ではないからね。

    面倒い んじゃ、きくなや

    「好きだよ〜100回の後悔〜」泣いた… レコード会社がEMIミュージックジャパンからユニバーサルミュージックに変わってから、レコード会社の売り方に対しては、私も批判的だ。 せっかくの歌唱力、天性の才能を活かせていない。 EMIの頃は、とにかく大切に彼女のアルバムを企画していたからこそ「ラブソングス」(2011)が誕生。カバーブームの先駆け的な存在になった。 以後、ユニバーサルミュージックが他アーティストのカバーアルバムを量産した結果、どのアーティストのカバーアルバムも同じように聴こえてしまうという状況になってしまっている。 レコード会社のリリースの意向を、真面目で素直な彼女が断われるとも思えなく、本人もオリジナルアルバムや洋楽アルバムをリリースしたいと想っていると思いるはず。 彼女の公式YOUTUBEアカウントではLAでの活動や洋楽曲も発表してるし。 ただアルバムでは彼女は出来る限りの情熱でカバーに取り組んでくれている。 なにより、 9.「好きだよ〜100回の後悔〜」 は泣いた。 オリジナルもいいが、シェネルの英語詞カバーからは、切なさが増す。 Missing,SUKURAなど、やはり彼女は何処か影のある切ない曲が映える。

    結構良いと思うけど シェネル、カバーだけじやなくオリジナルもやってるし、このアルバムも原曲と一味違って結構良いと思うけど。 聞いてて心地良いと思います。

    レコード会社の闇。。。 売り上げの為に歌唱力をもったアーティスト達がそのオリジナリティーさえ築けず簡単に消費され消耗し続けてる時代。。。日本の音楽もレコード会社もくだらない言い訳ばかししてないで正々堂々と世界で戦えばいいのに。。。ん?世界は厳しく通用しない??こんなことばかししてるから適応能力なくしちゃったんだよ〜(^^)/

    なんか 心に響かない

    あーもう💢 どうして自分の曲で勝負しようとしないの? その歌唱力があってどうして? あと、どうしてアルバムに同じ曲を入れるのですか? 曲の売り方まで汚いですね

    前の方と同意見 カバーが売れて喜んでても悲しいですね。自分だけの曲、出せばいいのに。残念。

    その通り‼︎ 私も同じ意見です♪ カバーばっかりしてるのってどうなの?って感じです(ノ_<) 確かに英語で歌うと元の曲よりすごく良かったって思う曲もありますが…(^^;; でも 人の曲をカバーしてお金もらう…できるなら私もしたいわ‼︎(笑