久石 譲

トップソングから出題 初級編
トップソング以外からも出題 上級編
配信曲全て出題、間違ったら即終了 全曲編

*音量注意。毎回、出題内容が変わります。
*再生されない場合は、ブラウザを最新のものにアップデートくださいますようお願いいたします。

使用している音源は、楽曲の販売促進のために
iTunes Storeから提供さている試聴データです。

facebook Facebookでシェア
twitter Twitterでシェア
line LINEに送る

週間人気ランキング


楽曲検定一覧


一覧にないアーティストは検索してください。

2NE1 AAA Acid Black Cherry AI aiko Aimer AKB48 AKINO with bless4 angela Aqua Timez AZU B'z BABYMETAL back number BEGIN BENI BENNIE K BIGBANG BoA BONNIE PINK BOφWY BUMP OF CHICKEN C&K Chara chay ClariS Cocco Crazy Ken Band Crystal Kay DAISHI DANCE DEEN Def Tech Do As Infinity Dragon Ash DREAMS COME TRUE E-girls EGOIST ET-KING Every Little Thing EXILE EXILE ATSUSHI EXILE TRIBE FLOW Flower flumpool fripSide FUNKY MONKEY BABYS GACKT GENERATIONS from EXILE TRIBE GLAY globe Goose house GRANRODEO GReeeeN HY INFINITY 16 JAM Project JAY'ED JUJU JY Kalafina KANA-BOON KARA KG Kiroro KOH+ KREVA lecca LGYankees Linked Horizon LiSA m-flo MACO May J. May'n mihimaru GT MINMI MISIA miwa MONGOL800 MONKEY MAJIK moumoon Mr.Children Ms.OOJA My Little Lover Nissy(西島隆弘) NMB48 ONE OK ROCK ORANGE RANGE Perfume RADIO FISH RADWIMPS Rihwa RIP SLYME SCANDAL SEAMO SEKAI NO OWARI SHINee ShuuKaRen SKE48 SoulJa SPEED SPICY CHOCOLATE SUPER JUNIOR Superfly T-ARA T.M.Revolution TEE THE YELLOW MONKEY trf UNISON SQUARE GARDEN WANDS X JAPAN Yellow Magic Orchestra YUI YUKI ZARD [Alexandros] いきものがかり かりゆし58 きゃりーぱみゅぱみゅ くるり さだまさし でんぱ組.inc ももいろクローバー ももいろクローバーZ やなぎなぎ ゆず ウルフルズ エレファントカシマシ キマグレン クリープハイプ クリス・ハート ケツメイシ ゲスの極み乙女。 コブクロ ゴールデンボンバー サザンオールスターズ シェネル シェリル・ノーム シド スガ シカオ スキマスイッチ スターライト・オーケストラ&シンガーズ スピッツ スポンテニア ソナーポケット ナオト・インティライミ ハジ→ ヒルクライム フジファブリック ポルノグラフィティ モーニング娘。 レミオロメン 阿部真央 絢香 安室奈美恵 安全地帯 井上陽水 一青窈 宇多田ヒカル 奥 華子 加藤ミリヤ 夏川りみ 家入レオ 華原朋美 鬼束ちひろ 久石 譲 久保田 利伸 九州男 倖田來未 広瀬香美 高橋優 高橋洋子 今井美樹 坂本真綾 坂本冬美 坂本龍一 三浦大知 三代目 J Soul Brothers 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 山下達郎 山崎まさよし 柴咲コウ 手嶌葵 小泉今日子 小田 和正 少女時代 松たか子 松山千春 松田聖子 湘南乃風 上白石萌音 植松伸夫 森山直太朗 秦 基博 水樹奈々 菅原紗由理 星野源 清水 翔太 西野 カナ 青山テルマ 斉藤和義 倉木麻衣 大橋トリオ 大原櫻子 大黒摩季 大塚 愛 竹内まりや 中森明菜 中島 美嘉 中島みゆき 長渕 剛 椎名林檎 土岐麻子 東京スカパラダイスオーケストラ 東京事変 東方神起 童子-T 徳永英明 乃木坂46 尾崎 豊 美空ひばり 浜崎あゆみ 浜田 省吾 布袋寅泰 福山雅治 平井 堅 平井 大 平原綾香 米津玄師 宝塚歌劇団 木村カエラ 矢沢永吉 葉加瀬太郎 藍井エイル 欅坂46 氣志團 澤野 弘之 槇原敬之

久石 譲 試聴・レビュー


2017-05-24 18:28:04 カラオケだけじゃない 久しぶりのオリジナル曲?清木場俊介が深夜の音楽番組で今アツシがあんな状態なんで的な事言ってたけど、清木場の方が聞き応えあるよ。まぁ紋紋の絵柄曲名にする位稚拙な奴だから、歌唱力センスはイマイチ
2017-05-21 03:21:52 カラオケだけじゃない 久しぶりのオリジナル曲?清木場俊介が深夜の音楽番組で今アツシがあんな状態なんで的な事言ってたけど、清木場の方が聞き応えあるよ。まぁ紋紋の絵柄曲名にする位稚拙な奴だから、歌唱力センスはイマイチ
2017-05-20 15:43:54 心が浄化されます 聴いていて心が落ち着きます。歌詞と歌声、久石譲さんの音がすごくあっていて浄化されていきます。 疲れているときに聴くのですが涙が出そうになります。
2017-05-19 09:58:51 ジブリサントラの代表作 魔女の宅急便コレクション、という吹奏楽用の曲が作られていることからもわかるように、ジブリサントラの中でも最もポピュラーなものの一つと言えるでしょう。一曲目の晴れた日に、のテーマを全体の軸として、様々なサウンドを絡めた本作ですが、その構成の中にも一貫して映画の舞台となるヨーロッパ風の明るい雰囲気を感じることができます。映画の場面を頭に描くことのできるサントラの醍醐味も十分味わえるようになっています。 サントラ中の曲順は異なっていますが、晴れた日に、旅立ち、と流れてキキが空に舞い上がり、ラジオをつけると流れてくる、ルージュの伝言、をオープニングテーマとしてテロップが出てくるという、この映画の入りは数あるジブリ映画の中でも特に秀逸で、筆者のお気に入りの一つです。 筆者オススメは、旅立ち、この場面は本映画のハイライトだと筆者が思っているシーンです。パン屋の手伝い、大忙しのキキ、プロペラ自転車、は聞き込みgood。ウルスラの小屋へ、は晴れた日に、系の曲の中でのお気に入り。海の見える街、は有名かと思います。このテーマをもっと使って欲しかった、と思わせられる名曲ではないでしょうか。
2017-05-19 09:53:55 映画音楽としての境地 宮崎駿さんが提供するジブリ映画のなかで、おそらく最もseriousな内容となった本作、その中で音楽は注文通りに、その役割を見事に果たしたと筆者は考える。映画より目立つことなく、しかしその影に隠れることもなく、イメージをがっちりと補強して雰囲気を増大させる、このサウンドトラックはそれを余すことなく収録し、まさしくサウンドトラックの鑑と言うべきものである。 軸となるもののけ姫、のテーマやアシタカせっ記は重々しく荘厳に、しかし静かで寂しさも併せ持つ。映画の持つ、深い森林と夜の闇のダークな雰囲気を引き出していると言える。 一方それ以外の曲で、神聖な森、その澄んだ空気も巧みに表されており、もののけ姫 ヴォーカル、以降も、映画は次第に混沌としてくるが、その中でも音楽は変わらず、黄泉の世界、などでその世界観を補強する。どの曲も場面に厚みを持たせ、場面に滲み出た感情を際立たせている。 このサウンドトラックがもののけ姫のファンの為のものであることはもちろん間違いない。音楽はシーンに準じており、シーンを知らねばこの曲の全ての魅力を取り出すことは難しいだろう。しかし映画音楽としての魅力は十分であり、あとはリスナー次第といった所である。 オススメはまず、アシタカせっ記、この映画はこの曲に始まってこの曲に終わる。筆者は、アシタカせっ記 エンディング、の途中の盛り上がりが好みであり、これを楽しめるのは、東から来た少年、もまた同様である。 タタリ神、はリズムが独特で面白く、筆者イチ押し。これを聴くとワクワクしてしまうので、ここまで来ると、映画の雰囲気を履き違えてしまっている笑。 コダマ達、は神秘的な感覚を生み出す曲から、エボシ御前、は和の雰囲気を醸し出すタタラ場で用いられる曲から、それぞれ1つ選ぶならこれ、といったところ。 もののけ姫〜インストゥルメンタルバージョン〜、はサンがアシタカに食べ物を与える場面で、心温まるシーンである。旅立ち〜西へ〜、は別れの場面から雄大な自然への場面転換を音楽でも味わえる。 レクイエム、は良さを上手く伝えることができない。勇ましさ、孤独、気概、何かを訴えかけるような曲である。アシタカとサン、はジブリサウンドの中で見ても人気のある曲だろう。 もののけ姫、の歌に関しては説明無用だろう。かなしみと怒りに潜む真の心を知るは、森の精、もののけ達だけ、である。映画を見、歌を聴いても尚、我々はその心を理解しているだろうか。その答えは、我々がこの現実世界に見出すよりない。
2017-05-16 08:25:08 美音 ATSUSHIさん美しい声は永遠に✨響くことでしょう世界一のATSUSHIさん 涙が溢れてきます大好き❤なATSUSHIさん 大切なATSUSHIさん早く逢いたいです❣️いつも優しい更新に順子は感謝してます
2017-05-01 18:37:28 懐かしい気持ちになる なんか大好き(;_;) 昔から何回も観てるから思い出す 千と千尋の神隠しはお話も絵?も曲もいい(;o;) おばあちゃんとか思い出します(;o;)
2017-04-07 04:36:54 何回聴いても素晴らしい!! 何回でも聴きたくなるサウンドトラックです。 ぜひ、聴いて欲しいものがたくさんある宝箱のようなCDです!
2017-04-05 01:20:58 あしたかせっ記 私が聴いて凄いと思ったのは あしたかせっ記のエンディングだったんですね 視聴もせずに購入し あしたかせっ記聴いたら 咳き込む声とエンディングバージョンとの差が大きくて 少し残念でした…けど 久石譲さんの曲は全て好きなので満足してます!!
2017-04-02 11:12:01 Asian Dream Songがライヴ音源だった。 Asian Dream Songはライヴ音源でした。演奏があまりに素晴らしく反響もあまりなくて試聴ではわかりません。音源にしか聞こえませんでしたが演奏終了後の割れんばかりの拍手がイヤホンだと耳について…スピーカーで聴くのなら気にならないかもですが。 時間が長いのでロングバージョンなんだろうと思ってこちらをDLしましたが失敗しました。 別のバージョンで演奏のみのものを探してDLしようと思います。
2017-02-06 11:09:14 感動 千があなたの本当の名はコハク川といったことで本当の名を思い出したハクが竜から人間になり、千尋と手を繋いで空を飛んでいくシーンで感動し、ふたたびというBGMが好きになりました
2017-01-31 23:57:13 ✨感動です✨ ナウシカがペジテの飛行機から飛び出してから「メーヴェとコルベットの戦い」が流れるシーン…泣きました。少し歳を重ねてから見ると映画の捉え方が変わりますよね。音楽って素晴らしいと思いました。゚(゚´ω`゚)゚。
2016-12-01 07:06:40 意味が分からない 2000円のアルバム購入してダウンロード出来たのは最初の3曲のみ。これなら750円で購入できます。どういうこと?
2016-11-18 07:19:35 少年時代の思い出 アニメ全盛期にやってた機甲創世記モスピーダのオープニング曲…現在、Huluでモスピーダを観てるのでダウンロードしました。 作曲が久石譲って初めて知りました。
2016-10-06 08:11:57 ありがとうございます。 長らく待ちました…のと、映画とは曲順が異なっている?様な気がしたので、☆4つにさせてもらってます。大人の事情を乗り越えて、配信してくださりありがとうございます。 ごくごく個人的にはなりますが、メールとコルベットの闘いがとてもとても好きで、やっとDL出来るのが嬉しくて仕方ありません。
2016-09-26 19:47:16 風の通り道 このBGMは本当にオススメです! 映画を見てるときにこのBGMが流れた時のなんとも言えない感じ最高でしたー!
2016-09-22 07:52:35 素晴らしい 千と千尋好きなら必ず買う価値はあります!映画のシーンが鮮明に浮かんできて 曲だけなのにとても満足感があります
2016-08-25 21:54:22 最高です(^_^) どの曲も良いですが、特に最後の“世界の約束〜人生のメリーゴーランド-エンディング-”がとても好きです(∩´∀`∩)
2016-08-19 07:11:48 買わなきゃ損。 「仕事はつらいぜ」などの明るい楽しい曲から「再び」や「帰る日」などの感動的な曲までこの映画の良さをすべて凝縮したようなサントラになっています! 一度聴いてみてください!!
2016-08-05 17:31:36 音楽が雰囲気にあってる もののけ姫、20年前の映画と思えない。音楽も印象的で映画の世界にさらに入り込みやすくしてくれます。森が人の火力の前になすすべなく崩されていく様は、自分はもちろん人間側なのに、とても辛い。シシ神様は森の守護者ではなくてそこにある存在で、闘っての一発逆転は起こらない。猪達の闘いも無残で、その上人同士の争いもあり、どうしようもない思いがした。 モロの君が美輪明宏さんで声も風格も大好きです。
2016-07-12 08:01:48 世界観 久石譲さんの世界観は素晴らしい。曲がその季節、場所、思い出をインスパイアーさせてくれます。 この人に勝てるピアニストはそういないでしょう。
2016-05-06 01:06:08 染み渡るジブリの名アルバム 千と千尋の神隠し、はジブリ最大の成功作、誰もが知る名作と言ってよいが、これに対するサウンドの貢献は大きかったろうと思う。同時に映画が有名であるから、この音楽も他のジブリサウンドと比べてより多くの人に知られていることは間違いない。 特に、もののけ姫、ハウルの動く城、にも通じるこのころの久石さんのジブリサウンドの特徴は、それぞれの曲とシーンを見たとき、どこか観る者に小さなnegative を与える所ではないか。ハ調の曲をハの音で終わらずしかし短調でもないという曲が多い、というのが言いたい所で、我々は少しの淋しさ、もどかしさを感じつつ、しかしその調べに、引きこまれていく。 今回のサウンドは特にこれが顕著で、あの夏へ、誰もいない料理店、6番目の駅、帰る家、などどこか切なく物悲しい雰囲気を秘めた曲が並び、この映画が(エンディングでさえ)必ずしもhappyなものではないことを暗示するかのようである。 この他この映画サウンドの特徴としては、キャラクターに応じての曲の使い分けが挙げられるだろう。神さま、スス達、湯婆婆にもカオナシにも、それぞれ個性的な音楽を当てはめて彼らのイメージを付けている。また、ピンチの場面、修羅場での音楽も良いのが大きな特徴。竜の少年はその最たる例である。 総じて素晴らしいサントラである一方で、アルバムを作るのに省かれたサウンドが多いのは事実である。神さま達のテーマは何度か使われるが1つになっているし、竜の少年は3つの場面を混合した曲。千がかまじいに会いに階段を降りるシーンや、ハクが螺旋階段を上るシーンのサウンドもない。映画の各シーンに想いを馳せたいと願うリスナーにとって残念なところではある。 オススメはまず、あの夏へ、あの日の川、この曲のすごい所は、夏の青空が思い浮かぶ曲であるにも関わらず、美しさ、切なさ、虚しさに満ちている点である。他のいかなる曲もこれに代われない。なぜだかこれまでのジブリサウンドの全てが、この一曲につながっているように筆者は感じる。しずくが落ちるようなメロディに誘われるように、千は涙を流すのである。 竜の少年、ふたたび、も代表作で説明無用だろう。底なし穴、は聴き込むと流れが面白く感じるようになる。久石さんらしい曲だなぁと思う曲で、紅の豚、のfriend、と似たものを感じる所。 筆者イチオシは、誰もいない料理店、前半不思議なリズムのあと、後半一気に盛り上がる所が、この物語の真の始まりというべきか。千尋は知らぬ間に訪れた巨大な試練に、このときまだ気付いていない、そういう曲である。 帰る家、はhappy end かと思いきや、千尋とハクの少し寂しい別れ、といった曲である。生きる者の欲望を描き出したこの映画は、叶わない現実、思いもあるのだということを物語る。音楽も最後、我々に一抹の淋しさと、やるせなさを残して、終わっていくのである。
2016-04-26 22:18:28 映画音楽としての境地 宮崎駿さんが提供するジブリ映画のなかで、おそらく最もseriousな内容となっな本作、その中で音楽は注文通りに、その役割を見事に果たしたと筆者は考える。映画より目立つことなく、しかしその影に隠れることもなく、イメージをがっちりと補強して雰囲気を増大させる、このサウンドトラックはそれを余すことなく収録し、まさしくサウンドトラックの鑑と言うべきものである。 軸となるもののけ姫、のテーマやアシタカせっ記は重々しく荘厳に、しかし静かで寂しさも併せ持つ。映画の持つ、深い森林と夜の闇のダークな雰囲気を引き出していると言える。 一方それ以外の曲で、神聖な森、その澄んだ空気も巧みに表されており、もののけ姫 ヴォーカル、以降も、映画は次第に混沌としてくるが、その中でも音楽は変わらず、黄泉の世界、などでその世界観を補強する。どの曲も場面に厚みを持たせ、場面に滲み出た感情を際立たせている。 このサウンドトラックがもののけ姫のファンの為のものであることはもちろん間違いない。音楽はシーンに準じており、シーンを知らねばこの曲の全ての魅力を取り出すことは難しいだろう。しかし映画音楽としての魅力は十分であり、あとはリスナー次第といった所である。 オススメはまず、アシタカせっ記、この映画はこの曲に始まってこの曲に終わる。筆者は、アシタカせっ記 エンディング、の途中の盛り上がりが好みであり、これを楽しめるのは、東から来た少年、もまた同様である。 タタリ神、はリズムが独特で面白く、筆者イチ押し。これを聴くとワクワクしてしまうので、ここまで来ると、映画の雰囲気を履き違えてしまっている笑。 コダマ達、は神秘的な感覚を生み出す曲から、エボシ御前、は和の雰囲気を醸し出すタタラ場で用いられる曲から、それぞれ1つ選ぶならこれ、といったところ。 もののけ姫〜インストゥルメンタルバージョン〜、はサンがアシタカに食べ物を与える場面で、心温まるシーンである。旅立ち〜西へ〜、は別れの場面から雄大な自然への場面転換を音楽でも味わえる。 レクイエム、は良さを上手く伝えることができない。勇ましさ、孤独、気概、何かを訴えかけるような曲である。アシタカとサン、はジブリサウンドの中で見ても人気のある曲だろう。 もののけ姫、の歌に関しては説明無用だろう。かなしみと怒りに潜む真の心を知るは、森の精、もののけ達だけ、である。映画を見、歌を聴いても尚、我々はその心を理解しているだろうか。その答えは、我々がこの現実世界に見出すよりない。
2016-04-01 20:06:32 隠れた名曲ぞろいのアルバム 紅の豚と聞いて、豚が主人公か、と思い、この作品を聴こうとする人があまり多くないのではと推測します(筆者自身がそうだったので)。しかし、映画もこのサントラも、一度で大変気に入りました。 特に音楽の話をすれば、まさしく名曲ぞろいと言えるでしょう。多彩な曲調と、いくつかの馴染みやすいテーマで聞き手を飽きさせません。地中海の明るいイメージを抱かせつつ切なさも感じることができ、戦闘シーンでは多少のコメディ的感覚を漂わせて、映画の雰囲気をうまく統一しているように思います。 帰らざる日々、のテーマはジーナとポルコの懐かしい関係を表しつつ、別れの象徴として使われています。 ピッコロの女たち、のそれは、晩夏と、イタリアの雰囲気を味わえる名曲。 アドリアの海へ、は長い音を使って広い景色と空を行くイメージを膨らませます。 オススメは、遠き時代を求めて、とporco e berra ~ending、でしょう。前者は青春の切なさに満ちたシーンを彩る名曲、後者は別れのシーンで、色々なメロディーを最後に楽しめると思います。
2016-03-23 02:55:42 ジブリサントラの代表作 魔女の宅急便コレクション、という吹奏楽用の曲が作られていることからもわかるように、ジブリサントラの中でも最もポピュラーなものの一つと言えるでしょう。一曲めの晴れた日に、のテーマを全体の軸として、様々なサウンドを絡た本作ですが、その構成の中にも一貫して映画の舞台となるヨーロッパ風の明るい雰囲気を感じることができます。映画の場面を頭に描くことのできるサントラの醍醐味も十分味わえるようになっています。 サントラ中の曲順は異なっていますが、晴れた日に、旅立ち、と流れてキキが空に舞い上がり、ラジオをつけると流れてくる、ルージュの伝言、をオープニングテーマとしてテロップが出てくるという、この映画の入りは数あるジブリ映画の中でも特に秀逸で、筆者のお気に入りの一つです。 筆者オススメは、旅立ち、この場面は本映画のハイライトだと筆者が思っているシーンです。パン屋の手伝い、大忙しのキキ、プロペラ自転車、は聞き込みgood。ウルスラの小屋へ、は晴れた日に、系の曲の中でのお気に入り。海の見える街、は有名かと思います。このテーマをもっと使って欲しかった、と思わせられる名曲ではないでしょうか。
2016-03-21 07:49:36 素晴らしい Kids return と summer が特に素晴らしいです。 昔、小学校でマリンバから始まるバージョンのsummerが流れていたのをなんとなく覚えており、この音楽と再会できた時、感動と共に当時の記憶が蘇ってきました。 summerは、目を閉じるだけで情景が浮かび上がってくる数少ない名曲の一つです。あの旋律、音色、思い出される情景、どれをとってもこれ以上の音楽はありません。。。これまで、そしてこれからの人生でも私の中ではずっと1番の名曲です。久石譲さんの音楽が聴ける時代に生まれたことを幸運に思います。
2016-03-08 18:42:58 映画サウンドの形を示したトトロサウンド さんぽや、となりのトトロ、風の通り道、といった曲はおそらく誰もが知っているであろうと思われ、その点で言えば、このサウンドトラックは映画音楽を超えたのではないかとすら思えてきます。 トトロサウンドがナウシカ、ラピュタから進化した点があるとすれば、音楽が場面を彩るためにより多彩に使われているところではないかと思います。それはサウンドトラックの曲数にも表れていますよね。風の通り道は様々なアレンジで色々な場面に使われているし、このサウンドトラックはそれを余すところなく収録しています。全ての曲がそれの使われている映画の場面を思い起こさせてくれます。 その意味でこのアルバムはサウンドトラックを体現したジブリ最初のアルバムと言えるのではないでしょうか。すなわちトトロは後に続くジブリサウンドの1つの形を示したと思います。 上記に登場した曲を除くオススメは、まず五月の村。小さなオバケ、は前半が好きです。ネコバスもリズミカルで素敵。メイがいない、おかあさん、はどこか切なさをもった曲です。病院の場面は家族を感じさせてくれるシーンで私はこの映画のハイライトだと思っています。
2016-03-04 06:15:41 ナウシカとラピュタの接点 久石さんはエンディングテーマ、サウンド、どちらにも違和感なく使える曲を作るのに長けていますよね。君をのせて、はその典型と言えるでしょう。 シータの決意、はナウシカの風の伝説と通ずる所があります。天空の城、の曲中そのテーマが盛り上がる所がありますが、これはロボットがシータに花を手渡す場面であり、このシーンには胸を打たれます。 オススメは上記を除けば、愉快なケンカ、聴き込めば良さがわかってもらえると思います。 ナウシカと、ラピュタは他のジブリと比べてもより空想的で現実離れていて、スケールが大きいですよね。私は音楽にもその傾向が現れていて、この2つには接点が多くあると思っています。
2016-03-04 05:59:00 原点 ジブリ音楽の始まりとも言えるアルバムではあるが、以降のジブリ音楽に通ずる点はあまり多くないと言える。メインテーマ、風の伝説や鳥の人は、必ずしもハッピーではない映画の雰囲気とよく合っていて名曲。この2つを推すのは定番過ぎるので、個人的なオススメは、虫愛ずる姫、メーヴェとコルベットの戦い、である。大好きな曲ばかりだけれども、星4つなのは映画の展開になるべく忠実な順である方が私が嬉しいからです。本作の中の曲をアレンジや時間の調整をしつつ映画中で用いており、映画と曲は必ずしもリンクしていません。
2016-01-31 04:36:21 素晴らしすぎる...! 竜の少年、ふたたび、あの夏へ は特にオススメです!何回聴いても飽きない!良すぎる!映画のシーンが自然と私に浮かびます(^。^)
2016-01-15 06:00:56 最後の曲… ドーラ一家との別れのところから始まるエンディングの君をのせては最高の一曲です。あのシーン…好きな人多いはず!沢山の人に聴いてほしい…。
2015-11-02 05:06:19 アシタカせっ記 とても壮大で美しいです。感動します☺︎ ただ他の方も仰られていたように、最初の女性の咳き込み?が、気になりますね。
2015-10-24 04:26:30 ありがとう いつも聞いています ハウルの動く城は内容も音楽も素晴らしくて何年たっても一番好きなアニメです ハウルの動く城大好き!
2015-10-17 09:41:45 日本人の心のどこかに久石譲 小さい頃から久石譲さんの曲はジブリのアニメでよく聞いていました。聞けば心のどこかで懐かしいと感じてしまうそんな旋律が大好きです。繊細で心に沁み込む曲ばかりです。久石譲さんはほんとに偉大な作曲家です!
2015-08-12 13:14:54 Koh Hisaisi back to basic⁉️ ミニマリズム/コレを聴いているとジブリアニメ「風の谷のナウシカに出てくる 腐海の世界が浮かんできまする」(以前)本人いわく、ムジカ人生に影響を受けたムーブメントだといってた様な…音源がいつのか様知らんけど彼の初期に近いアルバムかなとヽ(´o`
2015-06-16 08:10:08 豊かで独創的な感受性で見つけ出された音楽 久石さんが、宮崎さんの映画のために音楽を書いた初めての作品ですね。 ストーリーや映像にばかり目が行くけど、音楽もまた、映像を補強していたり、時にはまるで解釈を提示するように観客へシーンの意味を伝えたりしていて、作品への感情移入を助けている重要な要素です。子どもの頃の私にそんな認識を持たせた初めての音楽が本作でした。 今聴いても、作曲者の豊かで独創的な感受性で見つけ出された音楽に魅了されてしまいます。
2015-05-05 08:09:33 ずっと好きでした。 小学生の頃にみた映画で、初めてこの音楽を聴いた時衝撃を受けました。作品も大好きです。 EVEが大好きなんですけど、ずーっと音源が欲しかったのですがもうどこにも売ってなくて諦めかけてました。何度聴いても素晴らしい曲です!
2015-05-02 23:49:56 天人の音楽が 天人の音楽、このシーンにこの曲調は、、、と思ってしまったのですが、逆にそれがミステリアスでなんとも不思議な感じでやたら耳に残らました。恐るべし久石ワールドですね。すごいのひと言です。映像で見ると、雑でキレイじゃないなーと思っていた絵のタッチが強烈に良かったです!
2015-05-02 07:46:59 残念… 試聴しなかったせいもありますが、ほとんどの曲が原曲のサントラと違い、スケール感がまったくありません。 私を含め、映画のサントラやyoutubeのご本人のコンサート等で聴いたものを期待している方は、恐らく期待外れだと思います。
2015-04-17 07:26:24 記憶に焼き付いた名曲 20年近く前に一度見ただけのNHKスペシャルで使われていた曲ですが、未だに口ずさめるほど記憶に焼き付いてます。 お酒を飲んで荒れた胃の粘膜が修復されていく様が感動的に感じられたり、ウィルスと免疫機能の戦いが手に汗握る壮絶なバトルに感じられたのは、この名曲たちがあったからこそでしょう。
2015-03-25 02:10:06 天人の音楽が怖い!! 映画を見て、ずっと気になっていた天人の音楽。一聴、楽しそうに聞こえるものの、感情が全くない。「無」を感じてぞっとしました。終始音調は明るいが、テンポが一定で抑揚がない為、人間らしさが消えているんだと思います。天人が不協和音や激しい音等の音楽で登場するよりも「明るそうに聞こえる」曲の方が印象的だし、ほんとすごいと思いました。名曲です。
2015-03-24 21:08:37 曲は素晴らしい ジブリシリーズでも指折りの素晴らしい曲だと思います。 ただ、いくらなんでも高過ぎませんか?…って書こうと思ったらみんな書いてましたね。39秒の作品まで横並びで250円なんて、マジメに売る気があるとは思えません。
2015-03-13 08:18:25 天人の音楽買いました!! 金曜ロードショーで映画を観ました。天人の音楽にビックリしてすぐ買いに来ました。 映画全体の中でMAXで明るい曲。「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」ってノリです。苦しみや悲しみを「穢れた世界」と呼ぶ天人のテーマ曲。
2014-11-22 21:07:57 サン アシタカ もののけ姫サイコー ジブリ大好きファンです〜 やっぱりジブリいいねー とてもいい歌 とくにアシタカせっ記
2014-11-16 01:30:22 やっと、しかも知らぬ間に。 iTunes Music Storeが始まってから、ずいぶん長いこと待たされ、ようやくこの映画のサントラ盤が出されたのですね。大人の事情があったにせよ、この間に「もどき」のコピー曲を何曲買わされたことか。まぁ、それでも関係者の利害を調整してここでの発売にこぎつけた方々の努力には敬意を表します。ありがとう。
2014-11-10 15:52:01 残念 言うまでもなく曲は素晴らしく、演奏も満足なレベルと思う。ただ録音が最低。音の存在感が全く無い。作曲や演奏に関わった人達を冒涜しているというレベルだ。所詮アニメの曲と手を抜いたとしか思えない。それともこのレーベルはこの程度の録音しか出来ないのか…只々残念!
2014-09-26 08:28:16 懐かしい 小学校の放送で決まって 流れるBGMがこれでした。 本当に懐かしくって思い出し泣きしそうになりました笑 また映画を見てから聞くといいんですよね。最高です。
2014-07-03 04:28:18 「まことに小さな国が開化期を迎えようとしている」 耳にするだけでオープニングをありありと思い出せます。聞くと高まる期待と初々しさになぜか涙ぐみたくなる。戦闘をつぶさに描いた作品の中では、日本の映像史に残るドラマとサントラだと思っています。ドラマの完成を待たずに亡くなった脚本家の野沢尚氏のご冥福をお祈りいたします。
2014-06-20 23:56:15 いい・・・! ジブリの曲は本編のオケ入りもいいけど、こちらのピアノのみの方なんだか落ち着くので好き・・・。ピアノ版のアシタカとサンが特にお気に入り。
2014-06-20 23:39:31 素晴らしいサントラ 映画が素晴らしいのはもちろん、サントラも全て素晴らしい。「ふたたび」を聴くと涙が出そうになる。久石さんは、頭の中に一体どれだけの引き出しがあるんだろうか・・・。脱帽。
2014-06-06 08:37:54 CDを購入 内容はもちろん文句なしに良い。しかし父の日のプレゼント用にCDをアマゾンで購入。ケースとジャケットブックがほしいならCDがおすすめです。 CDとの価格差があまりなくアルバムダウンロードのメリットが少なすぎる。シングル購入のできないトラックが複数ある点も、かえって気に入らない。
2014-05-11 02:00:45 オリジナルが一番 アメリカ公開版は、わざわざクラシカルなオーケストラバージョンに編曲し直したけど、オリジナルが一番だよ。要塞での場面で使われていた、フェアライトCMIのオーケストラヒット音なんか良かった〜。DX7の音もいっぱい入っているし、昔は久石さん結構シンセサイザーいっぱい使っていたのにな〜
2014-05-08 20:16:28 新鮮な感じ 本編の原案とも言うべきアルバムですね。プロフェット5や、フェアライトCMI、リンドラムを使っていてオールシンセサイザーですが、今の久石譲とはイメージの違う、逆に新鮮な感じですね。
2014-05-06 13:50:04 賛否両論ありそうなコンセプト・アルバム! 17世紀オランダ美術を代表する画家ヨハネス・フェルメール作「真珠の耳飾りの少女」
2014-05-04 13:11:50 音楽的に変化に富んだ楽しい舞曲♪ 甘美なメロディーが幻想に満ち溢れた世界へ誘うようなイメージ! ただ、よりリアルなイメージだと「ウィーン舞踏会とワルツ」⇒格調が高くロマンチックに繰り広げられ、魅惑的な歌・踊りがユニークで優雅なスタイルで進行されている
2014-04-03 23:33:50 聴きやすいけど不足感が残るアレンジと演奏。 ニューエイジ・ミュージックorポップ・ジャズ/スムーズ・ジャズのような印象があるけど、メロディーをモチーフに創り上げられたジャズアレンジではない。 例えば、ジャズの角度からポップスを取り入れた感じでもない。 クラシックピアニストの難度は上級だけど、「紅の豚」のシナリオを表現するより 映画メインキャッチコピー「カッコいいとは、こういうことさ。」を意識して作曲・編曲に臨んだ方がよりいい作品になった気がする。 つまり、ポルコ・ロッソを解釈できないと音楽演奏にも不足感が残る。
2014-03-29 02:12:31 いまひとつ上手くない 全体によい編曲が多く聴いていて楽しい。ただし、個々の楽器奏者の問題かもしれないが、いまいち洗練されていない印象を持ってしまう。個々の映画のサントラでの音楽的完成度の高さを考えると、どうしても見劣りしてしまうのが正直なところ。
2014-02-19 03:36:01 天人 映画はまだ見ていません。久石さんの音楽が好きで、試聴でいいな〜と感じた「天人の音楽I」をダウンロード。いいですね、やっぱり。優しさというか、ほっとするというか、幸せの気分にさせてくれます。ヒーハー!
2014-01-26 22:11:24 天人の音楽!! かぐや姫の物語、すごかったです。 絵も素晴らしいんですが、竹取物語がこんなに切ない話だとは思いませんでした。映画を観たあと、昔ばなしかぐや姫が全く違うものに見えます…。思い出すだけで切ない。 特に天人の音楽は、見ていない人が聞くと、明るくて楽しそうな曲だなぁと感じると思いますし、自分もそうでした。 しかし今はあの曲がすごく切なくて残酷に聞こえます。あの底なしに明るい感じが逆に気味が悪いという…( ̄▽ ̄)久石譲すごい!!! 映画も音楽もすごい作品でした。
2014-01-17 23:53:50 曲自体は。 曲自体は全然いいんです。 むしろ素晴らしい。 だけど、 売り方に少し問題あるかな… アルバムまるごと買わせてくれ…
2014-01-17 06:07:41 ぜひ とても人間の言葉で表現できるようなものではない感情を湧き起こす音楽です、見てない方はお一人でぜひ劇場へ
2014-01-09 02:26:14 良いです。 天人の音楽Ⅰ、Ⅱは映画を観る前と観た後との感じ方が全く違います。 明るい曲なのにとても切なくて悲しい何とも言えない気持ちになります。
2013-12-29 09:45:01 最高のかぐや姫 姫の犯した罪は、心が揺らぎ騒ついたことで、罰は地球で過ごした想い出をいとも容易く奪ったことなのかな。無垢であることがここまで残酷なことなのかと思った。姫はただ笑い、怒り、涙する人間として生きたかったのだうね。
2013-12-23 14:06:07 天人の音楽の浮遊感と無情さ。 映画を観てすぐにこの曲が聞きたくてダウンロードしました。 陽気で明るくて、感情を無にするような感覚に、普通なら涙が出るシーンなのに、その必要も無く浄化されてしまったような、不思議な感覚を味わいました。
2013-12-17 07:56:24 いい曲ですが… 曲はとても素晴らしいです。アシタカせっ記ですが、Aメロの低音の副旋律が弱いと思います。もう少し重厚感が欲しかったかな。
2013-12-11 00:44:36 壮大です! 1曲目でもう、ひきこまれてしまいました 壮大でゆったりとした旋律が素敵です ほかの方の言うように涙が出そうになります
2013-12-10 09:24:06 天人の音楽 久しぶりに見てよかったと心底思える映画でした!映像美、音楽美さらに内容の良さ。ところどころ細かいところで泣かされます。天人の音楽のシーンはほんとに綺麗だけど残酷で切ない。何度もみたいと思える映画!それと音楽はやっぱりさすが久石譲です!
2013-11-25 19:27:50 もう一度観たい! お迎えのシーンでは美しくもどこか気味が悪く感じる天人の音楽と、美しい映像にあまりにも綺麗で涙が溢れてしまいました。観て良かったです!
2013-11-23 08:09:41 映画みました! お迎えの曲を気に入りましたのでサントラ待つ気満々でしたが、さっそくiTunesストアで見つけられて嬉しいです。
2013-11-22 08:01:38 天人の音楽が忘れられない 試写会で観ました。 素晴らしい映画でした。 天人の音楽が、残酷に聞こえるんです。 映画を見たら、気待ちが少し分かっていただけるかと思います。 でも、大好きな音楽です。 かぐや姫の活き活きとした心を、ぜひ映画で感じて欲しいと思います。 私ももう一回観たい。
2013-10-20 17:16:48 最高傑作 私はあつし君ファンじゃありませんが、あつし君のベルベットのような声とオーケストラ、久石さんの世界観。全てが完璧にあっていると思います。 今、懺悔ばかり聞いています。 自然に涙がこぼれます。 素晴らしい作品です。
2013-10-19 08:21:02 許し難い録音 演奏は文句無しに★5!しかし録音状態が★1で、総合★3って感じ。 録音の過程かCD化の過程か、どの段階で生じたのか知らないが、録音でしばしば音割れ生じてしまっている。とくにエンディングのアシタカせっ記で音割れさせるとは許し難い大罪。 リマスタリングないし再録音などにより、より適正な録音状態のアルバムの再リリースを強く望む。
2013-10-18 08:52:10 合ってる?? なんか、久石譲の世界観とATSUSHIの声は合ってない気がするけど。 ATSUSHIやEXILEファンの皆さんは誰とコラボしていようと、 「最高」と賞賛するのだろうけど。 ATSUSHIもEXILE同様、同じような曲調でCD量産しすぎな気がする。 前は、「この曲、歌いたい」と思う作品が多かったけどなぁ。
2013-10-02 03:29:40 大好き 千と千尋が好きな方にはオススメです。 あの夏へ ふたたび いつも何度でも は特に有名ですね。聴いていてとても癒されます
2013-09-16 07:48:49 改めて聞いてみたら。。 最近テレビで半分だけ見たので、改めてDVD借りて観たら、昔観た時と全然印象が違った。正直、観てて少し泣きそうになった。久石譲の曲ってどれも本当にいいな。
2013-09-03 08:57:51 懐かしい♪ 「#04/ゴンドアの思い出」も印象的なシーンだから気に入ってるけど、転調がない方がよかった⇒ムスカ大佐がシータを拉致しに来た 「もののけ姫」の方がサウンドトラックとしての内容が深く・広く・クオリティーも高かった。⇒ 立体音響音楽 ^ - ^v
2013-08-31 10:33:42 ありがとうございます! まってました!ジブリのサントラ!ハウルのサントラ! 「星をのんだ少年」は、心が洗い流されたような気分にさせる曲です. この曲は、ホントにお薦めです.久石さんの曲は、どれもとても素晴らしいです!!!!!
2013-08-20 00:41:31 48秒目 上映から20年をこえた今でも48秒目でゾクッときます。 音質だけならスタジオジブリで検索して出てくる方が良いのですが、あちらでは48秒目からとなってるのでこだわりがある方はこちらをお勧めします。
2013-08-11 06:46:48 デジタル嫌い とりあえず2曲買いました。コンプリートアルバム表示されたら、全曲購入しようと待ってましたが、個別購入しかできないのですね。 そういえば、宮崎駿監督はアンチデジタルでした。制作にも極力手作業を残し、デジタルインフラの流れにコンテンツが寄り添うしかない現状を憂えてましたね。。
2013-08-09 07:27:10 綺麗✨ 久石さんの曲は聴いていて本当に癒されます 250円は少し高いけど、私は結構満足してます♪ 映画をもう一度みてるようで、幸せです^ ^
2013-07-28 16:49:10 曲は素敵だけども、、、 こーゆー事言うのはまずいかも、しれないが、普通の歌で250円は納得いく値段だが、これのような一曲が1、2分で終わるような曲が250円っていうのは、ちょっと、合わない。 せめて、150円かアルバム単位での発売なら、星5です。 星3は歌のよさの分です。
2013-07-23 13:25:01 ありえない販売方針・戦略 アルバム販売無し。全曲購入で7000円を超える。 CDなら2枚買える値段な上に、特典がつく。 何より納得がいかないのが本来32曲目に収録されている「ひこうき雲」が入っていない事。 アルバム販売無しなのはシングルの販売を伸ばしたいからか? CDの代わりにダウンロード販売が伸びているからといってこのような販売方針・戦略は客をナメているとしか思えず、到底納得できるものではない。
2013-07-23 05:19:24 CDで買ったが断然安い 一曲ずつなんて全部買ったら7000円超えるよ。CDが二枚買えます。 特定CDもついてるしデータで買う意味ないですね。
2013-07-21 19:27:25 買いたいのに。。。 本当に何故、曲単位だけ???普通なら、アルバム単位っていうのは聞いてことあるけど、何かミスアップロードですよね、これ。。。。
2013-07-19 02:09:14 再生できない! なかの数曲が再生できません!サポートに書かれている事もすべて試しましたが、だめです。返金してください。
2013-07-17 02:18:17 待ってた 発売日を楽しみにしてました!映画の雰囲気が想像できそうなすばらしいサントラを聴けてますます映画が待ち遠しいです☆
2013-07-15 14:12:49 スケールを感じるサウンドスケープ(デザイン) ^ ^♪ ミニマル・ミュージックはアカデミックも含めて現代音楽のジャンルではリスナー層が広い。広大な空を魔女のKiKiが箒で意気揚々と舞い上がって上手く風に乗るシーンが映る。「魔女の宅急便」のプロットを音楽でシンプルにシンボル化した演奏形態だと思いましたね。映像の世界で言えば、スタンリー・キューブリック監督のような独特な視覚センス(ミニマル・アート)が印象的で、時代に流されない作品。
2013-02-26 17:07:16 宝石 独自の世界です。久石さんのきれいな宝石を集めたようなアルバムです。ドライブで聞いても気持ちのいい朝に聞いても輝きがあります。
2013-01-20 00:46:49 素晴らしい。 好きな曲なだけあって、 聞いていて飽きないです。。。 イヤホンで聞くと 音声が綺麗で とても良いです(。・・。)
2012-12-15 04:29:11 いい映画 あまり、日本では知られていないが 絶対見た方が良いです‼ 曲と映画がとてもあっていて、私は久石譲作品の中で 1番好きな作品です。
2012-12-11 04:54:13 これはいい  この曲を聴くと心が洗われます。明日もがんばろうと勇気づけられます。 今の日本人が失ってしまった何かを思い出させてくれるような気がします。
2012-10-15 01:57:39 心に染みる 久石譲さんの曲は前々から好きで、iTunesで曲を探していたところ「風の盆」に出会いました。 視聴してみてすぐに購入しました。 メロディーはもちろんいいですが、チェロと胡弓の組み合わせがこの曲をより一層心に染みる作品にしていると思います。 切ないような懐かしいような音色で美しい曲です。 数年前にNHKで放送された「風の盆から」(出演 松本幸四郎、賠償三津子ほか)というドラマに使われていたみたいです。残念ながらDVD化はされていませんが、ぜひこのドラマも観てみたいです。
2012-10-04 04:22:49 ゲームが苦手な人にも観て欲しい。 ゲームをしない場合、久石さんやジブリアニメファン以外はこの作品に気付かないでしょう。 音楽もかなりなものです。 でも、映像と併せて観て欲しいです。 ストーリーを知ると更に主人公オリバーの心の流れ一つ一つにまた感じ取れて、それもまた良作と言えるものだと思います。 映画化、OVA化してほしいですね…
2012-07-18 07:29:33 壮大です・・・  1~4では『千と千尋の神隠し』の世界観が音色とともに目に浮かんできました。 ピアノでもオーケストラでも、久石さんの指先からあふれ出るものには 心を落ち着かせてくれる何かが込められているのではないでしょうか?そう感じます。 これからも、たくさんの名曲たちを羽ばたかせてください! 素晴らしい曲をありがとうございました!
2012-07-02 07:53:06 作品世界に寄り添う音楽 いちばんの映画音楽じゃないでしょうか。 いや、いちばんですね。 北野監督作品にしても宮崎監督作品にしても、久石氏の音楽とは相乗効果で輝きを増します。 が、この映画に関しては相乗効果ではなく、完全に映画に寄り添っている! 高めあうのではなく、ともにある感じです。 いやあ、素晴らしい。鳥肌立ちます。
2012-05-29 07:04:55 風の伝説 味わい深くて、大好きな曲です。 壮大で、全てを包み込む強さと優しさのあるこの曲を 幼いころから 支えにして来た感じがします。
2012-04-29 01:28:17 最高です!!! 大好きな耳に残る曲ばかりでたまりません!!! 特に、6番目の駅!! やっぱり久石さんは最高ですね!!
2012-04-26 03:58:06 イヤ~♪ これまた懐かしいですね~ 大林監督・・・さほど観たことないのですが、これだけは好きです。 何とも言えない静かな感じが、こう・・・素敵なんですよね。 記憶があやふやですが、最初はドラマだったような気がします。 テーマ曲が好きですが、やはり女性の声の方がしっくりくる気がします。 そういえば、これを見た後、原作が赤川次郎氏だったのにもっとビックリした覚えがあるのを覚えています。
2012-04-08 02:30:03 素晴らしい!!! 此の一言に尽きます。 アルバムで購入するとお得の様ですが、1200円をだす価値がある。 僕はそう思います。
2012-04-02 06:59:37 世界の久石 どの曲も、聞いているだけで、映画を見ているようなドキドキ感が止まりません!! 私はOriental windが好きです。

2017 上半期ヒットチャート